ku 料理ダイアリー

肉料理・西洋料理を中心に一料理人が残したい料理レシピや風景を綴るブログ

カテゴリ: おやつ

フレンチトースト
ふわっと甘くフレンチトースト

少し塩気を利かしたフレンチトースト

ふわとろ系やカリカリ系、ベーコンやレタスを挟んだお食事系と意外にバリエーションは豊富なフレンチトースト

今回はふわっとさせつつ、ザクっとアクセントを加えたフレンチトーストで、好みのフレーバー仕立てにしてみましょう

FullSizeRender



材料 1人前目安

  • 食パン 1枚
  • 牛乳 150cc
  • 砂糖 20g
  • 卵 1個
  • ハチミツ 5g

今回作るのはザクッとバナナフレーバー仕立て

特別材料

バナナ風味のヨーグルトドリンク
ザラメ

IMG_3932

ファミマで売ってたのでコレ使います。


ここで、少しフレンチトーストの出来上がりイメージについて


パンはどうする?

  • ①とろとろ系 4枚切りくらいの厚みあるのがベター 一番時間はかかります。

  • ②ふわっと系 5〜6枚切りくらいの厚みがベター 

  • ③サクッとでもふわっとも系 5〜6枚切りくらいの厚みだけど浸す時間とパン耳の有無で調整可能

調整ポイントは、卵液に浸す時間、パン耳の有無、焼く時の芯温で変わります。


今回作るのは③で行なっています

完全に好みです(耳部分のちょっと残る歯ごたえが好きなので)


前置きが長くなりましたが、作っていきましょう。

IMG_3929
IMG_3930

まず材料を用意して、卵液作りから

ざるとボウルをセットして卵を割り入れて、、、

IMG_3931

ざるの上からカシャカシャっと濾しながら卵を溶いていきます、滑らかになります。

卵が溶けたら、、、

IMG_3932
FullSizeRender
材料の牛乳、砂糖、ハチミツ、フレーバーにしたい物を卵と合わせて卵液は完成。

※フレーバーにしたい物が固形や粉状ならばしっかり潰すか溶かすかをして下さい、焦げ付きの原因になります。
一度濾してしまうのもアリです。


卵液が出来たら、パンを浸しましょう

FullSizeRender
この段階だとパンの表面にまとわりつくだけで、全然染みてません。

割と時間がかかります。

とろとろ系、ふわっと系ならパン耳は落としておくとok


FullSizeRender


卵液に浸して待つにはジップロックやフタ付きタッパーが便利。

  • とろとろ系…約12時間
  • ふわっと系…約4~5時間
  • サクッ&ふわっと系…約2〜3時間

の目安で、冷蔵庫で浸し置きしましょう。
たまにひっくり返して、全体に液が染み渡るように。

FullSizeRender

3時間経った状態

耳以外はしっとりした状態に、丁寧に扱わないと破れちゃう

焼く前にレンジで30秒程温めておきます。(軽く芯が温まれば良いくらい)

FullSizeRender

弱火でフライパンを加熱、バターを敷いて、、、

FullSizeRender

そ〜っと置いて、弱火のままフタをして約4分。

動かさず我慢。

緊張のひっくり返す様子はコチラ↓




見事にひっくり返せたら、またフタをして3分程。


FullSizeRender

真ん中は柔らかく、焼き出す時に使ったトング跡付いてますねぇ、、、

FullSizeRender

それでも、フタ焼きしてる内に動かさずに我慢すればフレンチトースト自体がふっくらしてきます。

この時点でも美味しいのですが、最後に一手間加え。

ザラメを表面に散らして、オーブンまたはグリルで1〜2分仕上げ焼き!

最後の全体から加熱する事で香ばしさが出てきます。


FullSizeRender
焦げ付き注意しながらも、完成!!

ふわっと甘い香りの中、バナナの香りも混じり手間を掛けた甲斐があります!

ザラメが少し溶けて表面をコーティング、これが良いアクセントとなり食べ応えある食感へ。


中々時間と手間を掛けたレシピではありますが、食べるまでのワクワク感も楽しむと良いでしょう

また、いつかとろとろ系も作ってみましょうかね。

考えてる時が楽しくなります。

是非好みのフレンチトーストにチャレンジしてみて下さい!






↓ブログランキング「洋食・洋風カテゴリ」にて1位を頂きました、本当にありがとうございます。
まだまだ精進致しますので、応援して頂ければ幸いでございます。

人気ブログランキング


↓のYoutube(料理風景ばかりで遊んでますが)も良ければチャンネル登録お願い致します。

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大学芋

蜜がけのさつまいもはオヤツにピッタリ

カリッとした蜜を作るにはちょっとコツが要ります

そんな大学芋を作ってみましょう

FullSizeRender

材料 1人前辺り

  • さつまいも 1本(品種大きさで調整)
  • ザラメ 40g (砂糖でもok、カリッと感は弱くなります)
  • ハチミツ 20g
  • みりん 15g
  • 醤油 適量 (風味付け程度)
  • ごま油 適量

IMG_3984

IMG_3985

洗って両端を切り落とし、、、

IMG_3986

縦長にカット!(乱切りでもok.お好きな形に)

カットした表面を洗い、でんぷん質を流してから

IMG_3987
薄めの塩水に5分程浸けてから、水切りを。

水切りまで出来たら、油と蜜作りの用意

IMG_3988
フライパンにザラメ、みりんを入れてザラメを溶かしきる。

油は170℃前後でスタンバイ(フライパンで揚げ焼きの場合は油少なめで大丈夫、火傷注意)

IMG_3989
蜜がトロッと煮詰めれたら醤油を加えて、一旦取り出しておく

蜜が出来る頃には油も丁度良いハズ、さつまいもを投入(火傷に注意)

IMG_3993
投入したては細かい泡、揚がってきたら大きな泡になってきます



揚げ時間はカットの仕方で変わります 5分前後が目安、竹串を刺してスッと入るようでしたらok

IMG_3994

揚げ揚がったら取り出し、油切り

ここから仕上げに向かいましょう

IMG_3995

フライパンにごま油を敷いて、温めたら

IMG_3998

油切りしたさつまいもも入れて、軽く炒めて蜜を投入!


IMG_4002
蜜を煮詰めながら、よく絡ませて火を止め

ザラメを振りかけてザクっと食感をプラス(無くても良いです)

後は盛り付けて、、、

FullSizeRender
冷めてきたら蜜が飴のように固まってパリッとコーティングされてきます。

パリッと大学芋は、出来立ても良いけど冷めてきてからが本領発揮

ザラメを使う事でパリッと感とコク深い味わいが出てきます


オヤツにピッタリなパリッと大学芋、是非作ってみて下さい





人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender

ベーコンエッグトースト

カリっカリッと焼いた香ばしいベーコンと玉子をドッキング

軽く焼いたトーストに乗せれば、某ジブリのトーストっぽくなり、、、美味い!






↓ブログランキング「洋食・洋風カテゴリ」にて1位を頂きました、本当にありがとうございます。
まだまだ精進致しますので、応援して頂ければ幸いでございます。

人気ブログランキング


↓のYoutube(料理風景ばかりで遊んでますが)も良ければチャンネル登録お願い致します。
 


ツイッターはコチラへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フレンチトースト
ふわっと甘くフレンチトースト

少し塩気を利かしたフレンチトースト

ふわとろ系やカリカリ系、ベーコンやレタスを挟んだお食事系と意外にバリエーションは豊富なフレンチトースト

今回はふわっとさせつつ、ザクっとアクセントを加えたフレンチトーストで、好みのフレーバー仕立てにしてみましょう

FullSizeRender



材料 1人前目安

  • 食パン 1枚
  • 牛乳 150cc
  • 砂糖 20g
  • 卵 1個
  • ハチミツ 5g

今回作るのはザクッとバナナフレーバー仕立て

特別材料

バナナ風味のヨーグルトドリンク
ザラメ

IMG_3932

ファミマで売ってたのでコレ使います。


ここで、少しフレンチトーストの出来上がりイメージについて


パンはどうする?

  • ①とろとろ系 4枚切りくらいの厚みあるのがベター 一番時間はかかります。

  • ②ふわっと系 5〜6枚切りくらいの厚みがベター 

  • ③サクッとでもふわっとも系 5〜6枚切りくらいの厚みだけど浸す時間とパン耳の有無で調整可能

調整ポイントは、卵液に浸す時間、パン耳の有無、焼く時の芯温で変わります。


今回作るのは③で行なっています

完全に好みです(耳部分のちょっと残る歯ごたえが好きなので)


前置きが長くなりましたが、作っていきましょう。

IMG_3929
IMG_3930

まず材料を用意して、卵液作りから

ざるとボウルをセットして卵を割り入れて、、、

IMG_3931

ざるの上からカシャカシャっと濾しながら卵を溶いていきます、滑らかになります。

卵が溶けたら、、、

IMG_3932
FullSizeRender
材料の牛乳、砂糖、ハチミツ、フレーバーにしたい物を卵と合わせて卵液は完成。

※フレーバーにしたい物が固形や粉状ならばしっかり潰すか溶かすかをして下さい、焦げ付きの原因になります。
一度濾してしまうのもアリです。


卵液が出来たら、パンを浸しましょう

FullSizeRender
この段階だとパンの表面にまとわりつくだけで、全然染みてません。

割と時間がかかります。

とろとろ系、ふわっと系ならパン耳は落としておくとok


FullSizeRender


卵液に浸して待つにはジップロックやフタ付きタッパーが便利。

  • とろとろ系…約12時間
  • ふわっと系…約4~5時間
  • サクッ&ふわっと系…約2〜3時間

の目安で、冷蔵庫で浸し置きしましょう。
たまにひっくり返して、全体に液が染み渡るように。

FullSizeRender

3時間経った状態

耳以外はしっとりした状態に、丁寧に扱わないと破れちゃう

焼く前にレンジで30秒程温めておきます。(軽く芯が温まれば良いくらい)

FullSizeRender

弱火でフライパンを加熱、バターを敷いて、、、

FullSizeRender

そ〜っと置いて、弱火のままフタをして約4分。

動かさず我慢。

緊張のひっくり返す様子はコチラ↓




見事にひっくり返せたら、またフタをして3分程。


FullSizeRender

真ん中は柔らかく、焼き出す時に使ったトング跡付いてますねぇ、、、

FullSizeRender

それでも、フタ焼きしてる内に動かさずに我慢すればフレンチトースト自体がふっくらしてきます。

この時点でも美味しいのですが、最後に一手間加え。

ザラメを表面に散らして、オーブンまたはグリルで1〜2分仕上げ焼き!

最後の全体から加熱する事で香ばしさが出てきます。


FullSizeRender
焦げ付き注意しながらも、完成!!

ふわっと甘い香りの中、バナナの香りも混じり手間を掛けた甲斐があります!

ザラメが少し溶けて表面をコーティング、これが良いアクセントとなり食べ応えある食感へ。


中々時間と手間を掛けたレシピではありますが、食べるまでのワクワク感も楽しむと良いでしょう

また、いつかとろとろ系も作ってみましょうかね。

考えてる時が楽しくなります。

是非好みのフレンチトーストにチャレンジしてみて下さい!






↓ブログランキング「洋食・洋風カテゴリ」にて1位を頂きました、本当にありがとうございます。
まだまだ精進致しますので、応援して頂ければ幸いでございます。

人気ブログランキング


↓のYoutube(料理風景ばかりで遊んでますが)も良ければチャンネル登録お願い致します。

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大学芋

蜜がけのさつまいもはオヤツにピッタリ

カリッとした蜜を作るにはちょっとコツが要ります

そんな大学芋を作ってみましょう

FullSizeRender

材料 1人前辺り

  • さつまいも 1本(品種大きさで調整)
  • ザラメ 40g (砂糖でもok、カリッと感は弱くなります)
  • ハチミツ 20g
  • みりん 15g
  • 醤油 適量 (風味付け程度)
  • ごま油 適量

IMG_3984

IMG_3985

洗って両端を切り落とし、、、

IMG_3986

縦長にカット!(乱切りでもok.お好きな形に)

カットした表面を洗い、でんぷん質を流してから

IMG_3987
薄めの塩水に5分程浸けてから、水切りを。

水切りまで出来たら、油と蜜作りの用意

IMG_3988
フライパンにザラメ、みりんを入れてザラメを溶かしきる。

油は170℃前後でスタンバイ(フライパンで揚げ焼きの場合は油少なめで大丈夫、火傷注意)

IMG_3989
蜜がトロッと煮詰めれたら醤油を加えて、一旦取り出しておく

蜜が出来る頃には油も丁度良いハズ、さつまいもを投入(火傷に注意)

IMG_3993
投入したては細かい泡、揚がってきたら大きな泡になってきます



揚げ時間はカットの仕方で変わります 5分前後が目安、竹串を刺してスッと入るようでしたらok

IMG_3994

揚げ揚がったら取り出し、油切り

ここから仕上げに向かいましょう

IMG_3995

フライパンにごま油を敷いて、温めたら

IMG_3998

油切りしたさつまいもも入れて、軽く炒めて蜜を投入!


IMG_4002
蜜を煮詰めながら、よく絡ませて火を止め

ザラメを振りかけてザクっと食感をプラス(無くても良いです)

後は盛り付けて、、、

FullSizeRender
冷めてきたら蜜が飴のように固まってパリッとコーティングされてきます。

パリッと大学芋は、出来立ても良いけど冷めてきてからが本領発揮

ザラメを使う事でパリッと感とコク深い味わいが出てきます


オヤツにピッタリなパリッと大学芋、是非作ってみて下さい





人気ブログランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ