September 29, 2008

第35回 国際福祉機器展 H.C.R.20085

2008年9月24日に、東京ビックサイトで行われた第35回 国際福祉機器展 H.C.R.2008に行って来ました

今回の一番の目的は、事前情報でいただいていた日進医療器(株)のブースで展示されるColoursの車椅子
ホールのサイドにブースをもうけて、なんともド派手でした。
フルメッキのフレーム、アルミ製のホイル(フルメッキ)Wウィッシュボーンのサスペンション
実際は、必要ないと思います…でもかっけ〜
ブースの中央に目をやると、4人のアメリカ人がいらっしゃいました。
今回の展示会で、アメリカからスタッフ〜を呼んだようで、日進さんやるねぇ〜

すかさず、その中の一人に車椅子のことをいろいろ質問
まずは、Coloursの車椅子をご覧有れ


Colours Chair1





















Colours Chair2





















みよこのピカピカフレーム。まさにアメリカン〜
非常に痛い…でもやばい
おいらがしゃべっていたおっちゃんと「名刺交換してもいい?」って日進の営業さんに聞くと、「どうぞぉ〜」っていってくれたので、その人と名刺交換
名刺をみると、President の文字が…
この人、Coloursの社長だ…
まだ、本決まりではないが一応Coloursの代理店希望を御願いした。
と同時に、せっかく社長がきているので直々に採寸の仕方を教わった。
やっぱり日本とアメリカだと採寸の方法がちと違う
勉強になるねぇ〜
そして、あることに気づいた。
社長と後の2人の女性スタッフ(この二人超きれい)が乗っている車椅子にブレーキが付いていない
おいらは、社長に採寸の方法を聞きながら質問してみた。

おいら:なんで、ブレーキついてないの??
社長:う〜ん、それには3つの理由がある!!
おいら:ほうほう
社長:1つは、ついてないほうがCoolだから
おいら;…
社長:2つめは、重くなるから
おいら:いやいやサスつけた時点でもう重いし(おいら心の声)
社長:3つめは、別になくても大丈夫だから。

という会話をしました。
おいらは、思いました。
1つめの、かっこいいから意外は、取って付けたような理由でしょう。
実際、ブレーキがあったほうが、たぶん便利でしょうし安全でしょう。
でも、彼等はかっこいいにこだわっているので、安全より便利よりかっこいいを選ぶのでしょう。
残念ながら、おいらにはなかった発送です。まだまだ、遊び上手な彼等の足下にも及びません…

実際、椅子をもったけどホイルだけでもかなり重い。本体は、さらに思い。
でも、かっこいい。
そこなんだよね。
社長達とお話をして、とっても勉強になりました。

最後に一緒に写真とってもらいました。



Colours Staff





















2枚目の写真の車椅子の後ろにベストを着てサングラスをかけ腕にタトゥが入ってる人このかたはColoursのビルダーさんらしいです。
この人もかっこよかった!

3枚目の写真の左端にいる女性。このかたは、L.Aでサーフィンをしているそうです。
おいらもサーフィンしてるよぉ〜って、話をしたら一緒にハワイに行こうって言われました。
こいつただもんじゃねぇ〜
おいらは、まだハワイの波に対応できるほど技術が……
この女性の車椅子も着ている服もめっちゃおしゃれでした。
ブーツを履いたりして。履きにくいから履かないじゃなくて、履きたいから履く
そうでなきゃね。見習うべきところ沢山ありますね。

最後に、社長にCaliforniaに来いって言われました。
やりぃ〜また、アメリカにお友達できました〜

にほんブログ村 介護ブログ 障害者福祉・介護へ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
皆様、ポチットご協力よろしくお願いします。



freedom1425 at 12:11│Comments(0)clip!お仕事関係 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔