『東山千栄子』


映画館「シネマ尾道」女性支配人がオススメする!広島の映画ロケ地めぐり 映画館「シネマ尾道」女性支配人がオススメする!広島の映画ロケ地めぐり
…録された。河本「小津組が8日間の尾道ロケで滞在していた旅館です」平辻「東山千栄子さん演じる、とみさんの葬儀の後に、親族で食事をした場所ですね?」河本「…
(出典:映画(dmenu映画))


東山 千栄子(ひがしやま ちえこ、旧字体:千榮子、1890年9月30日 - 1980年5月8日)は、日本の女優。日本新劇俳優協会初代会長。本名は河野 せん(旧姓は渡辺)。 築地小劇場を経て俳優座の結成に参加した新劇出身者。舞台では翻訳劇の貴婦人役を多く演じ、『桜の園』のラネーフスカヤ夫人役が当たり役
17キロバイト (2,126 語) - 2017年4月8日 (土) 09:08



(出典 2.bp.blogspot.com)


学習院女学部卒業後に、小劇場の研究生として舞台に立ち、演技力の高さを認められ映画女優として長く活躍。小津監督作品の優しいお母さん役が大好きでした。

濱田研吾
@hamabin1

フィルムセンターの原節子特集。文学座ユニットの『母の地圖』は、未見の徳川夢声映画なので11/15PM3:00、11/21PM7:00とメモ。夢声、杉村春子、三津田健、一の宮あつ子、大日方傳、花井蘭子、千葉早智子、中村伸郎、森雅之、丸山定夫、英百合子、東山千栄子、進藤英太郎と豪華。

2017-10-12 22:21:23

(出典 @hamabin1)