『実川延松』


実川 (じつかわ えんしょう、1894年5月17日 - 没年不詳)は、日本の俳優、映画監督である。本名成子 松太郎(なるこ まつたろう)。天活大阪支社の「連鎖劇」から帝キネ設立に参加し、のちに独立、牧野省三、直木三十五、中川紫郎ら大正末期のインディペンデント系プロデューサーと共闘した。
7キロバイト (1,007 語) - 2017年8月26日 (土) 09:14



(出典 upload.wikimedia.org)


「実録忠臣蔵」「三日月お六」等、時代劇の二枚目スター。マキノ映画傘下でプロダクションを作り、トーキー初期まで主役として活躍する。