『ディタ・パルロ』


ディタパルロ(Dita Parlo、1906年9月4日 - 1971年12月13日)は、ドイツの女優。 裁きは終りぬ 大いなる幻影 マドモワゼル・ドクトゥール 霧笛 アタラント号 ビッグ・ハウス ハンガリアン狂想曲 悪魔の寵児 ハリウッド・レヴィユー 伯林の処女 東洋の秘密 帰郷 ^
2キロバイト (92 語) - 2016年8月11日 (木) 12:07



(出典 blogimg.goo.ne.jp)


ドイツ映画のスター。ハリウッドに招かれるが思ったほど人気が出ず、故国はナチ政権下にありフランスで女優活動を続ける。ディートリッヒ主演の「クスメット」名作「大いなる幻影」で好演するが、ディートリッヒ同様フランスで生涯を全うしました。