『ドロレス・デル・リオ』


1930年代のメキシコは、新政府によって酒とカトリックを追放する政策がとられていた。ある司祭が国外逃亡を図ろうとするが…。 ヘンリー・フォンダ:司祭 ウォード・ボンド ドロレスデルリオ ペドロ・アルメンダリス レオ・キャリロ J・キャロル・ネイシュ 第9回ヴェネツィア国際映画祭 受賞:国際賞 - ジョン・フォード 受賞:国際カトリック映画事務局賞
2キロバイト (112 語) - 2016年4月23日 (土) 07:32



(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


(1905~?)メキシコ出身のエキゾチックな美貌の女優。サイレント末にハリウッドデビュー。「リオの誘惑」「逃亡者」他、60年代にも「シャイアン」に出演。長く活躍しました。

弾青娥
@dunseiga_tencho

『かんなぎの戀』は初演からおよそ25年後の1920年代後半にに映画化が計画されました。その中のキャストとして名を挙げられていたメキシコ出身の女優ドロレス・デル・リオの写真を発見。美しいです。

(出典 弾青娥 on Twitter)

2018-02-06 00:49:37

(出典 @dunseiga_tencho)