『松本泰輔』


松本 (まつもと たいすけ、1895年12月21日 - 没年不詳)は、日本の俳優である。本名同じ。帝国キネマ、日活などで伊藤大輔監督映画を中心に非常に多数の時代劇・現代劇で主演を務めた大スターである。 1895年(昭和28年)12月21日、鳥取県鳥取市立川町3丁目に生まれる。
7キロバイト (703 語) - 2017年10月1日 (日) 06:09



(出典 archive.fo)


川上貞奴一座他舞台を経て映画界入りした、映画創世期時代の名優。「水戸黄門」の黄門役を6度も演じた風格のある俳優。伊藤大輔監督に重用され、トーキー直後まで活躍した。