『稲垣美穂子』


稲垣 美穂子(いながき みほこ、本名:丹野 美穂子(たんの みほこ)、1938年2月20日 - )は、東京都町田市出身の女優・実業家。 夫は、『ハレンチ学園』等を撮った監督の丹野雄二。稲垣 光穂子の名義で活動した時期もある。 1956年 日本女子大学在学中に日活製作の映画『花の運河』で女優デビュー。以降、知的な美貌で人気を集めた。
10キロバイト (1,208 語) - 2017年1月30日 (月) 00:04



(出典 img.weblio.jp)


日活からデビュー。数作に出演するが、アクション映画が主流だった同社で活躍の場がなく舞台に活動を移す。TVでも気品ある上流夫人の役などで活躍。高木美保の大ヒットドラマ「華の嵐」の男爵夫人役も素敵でした。