『モーリン・オサリバン』


モーリン・オサリヴァン(Maureen O'Sullivan, 1911年5月17日 - 1998年6月23日)は、アイルランド・ロスコモン州ボイル出身の女優。女優のミア・ファローの母。 ダブリン、ロンドン、パリで教育を受け、18歳の時にフランク・ボーゼイジ監督の作品のオーディションに合格、19
6キロバイト (99 語) - 2017年9月24日 (日) 06:15



(出典 img.kb-cdn.com)


「ターザン」のジョニー・ワイズミューラーの相手役で有名。映画史上に残る大ヒットを記録したのは、健康的な美しさの彼女あってに大ヒットと言われている。後年、娘のミア・ファローと「ペギー・スーの結婚」で共演している。