『ベビー・ドール』



(出典 www.splash-web.net)


このポーズが世界中にセンセーションを巻き起こしたベイカーの代表作。イメージが強すぎて、普通の役柄が来なくなり、米以外の映画出演が多くなったという。