『高倉みゆき』


高倉 みゆき(たかくら みゆき、1934年3月28日 - )は、日本の女優である。旧芸名は出生名の和田 道子(わだ みちこ)、結婚後本名東 道子。 1934年(昭和9年)3月28日、千葉県銚子市に生まれる。 銚子高校(銚子市立銚子高等学校)卒業後の1953年(昭和28年)、東宝に入社し、大部屋の
10キロバイト (1,290 語) - 2016年10月2日 (日) 23:39



(出典 pbs.twimg.com)


新東宝の歴史大作「明治天皇と日露大戦争」「天皇皇后と日露戦争」等で、嵐寛寿郎演じる明治天皇、その皇后美子を風格ある演技で作品も大ヒットする。「明治天皇と乃木将軍」等でも好演するが、新東宝の急傾斜共に姿を消した。

下村 健
@Shimo_x2

本八幡の駅近く、昔ながらって感じの地味な焼き鳥屋で知人と映画談義をしていたんだが、お会計を済ませての帰り間際、年配のお店の大将が突然「耳に入ってきたんですけど、新東宝懐かしいですね、アラカンとか高倉みゆきとか...」と。うわー、… https://t.co/gfaOkKj2rc

2018-04-04 22:33:17

(出典 @Shimo_x2)