『江波和子』


江波 和子(えなみ かずこ、1920年1月24日 - 1947年)は日本の女優である。福岡県久留米市出身。女優の江波杏子は娘。 成女高等女学校(現・成女学園高等学校)卒業。東宝映画の「百円スター」募集に応募して当選。1938年『牧場物語』でデビューするが、1940年に退社し、わずか1年半で引退する。
2キロバイト (152 語) - 2016年6月16日 (木) 05:26



(出典 pbs.twimg.com)


東宝100円スター募集に、7000人の応募者の中から選ばれて入社。「牧場物語」でデビュー。「東京の女性」で原節子の妹役や「エノケンのがっちり時代」で榎本健一と共演するなど活躍したが、1年半程で銀幕を去る。江波杏子の母。