『松本錦四郎』


松本 四郎(まつもと きんしろう、1933年8月24日 - 1973年1月20日)は日本の俳優。本名・植田 浩安(うえだ ひろやす)。大阪府出身。1950年代後半から1960年代半ばにかけ、時代劇俳優として映画・テレビで活躍した。代表作は『琴姫七変化』、『噂の錦四郎』(ともによみうりテレビ / 日本電波映画、日本テレビ系)。
7キロバイト (716 語) - 2018年5月6日 (日) 07:20



(出典 blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp)


松竹時代劇の二枚目俳優。松本幸四郎共演の「七人若衆誕生」「大岡政談」「新選組始末記」等で活躍後TVの活動の場を移した。