『太宰久雄』


太宰 久雄(だざい ひさお、1923年(大正12年)12月26日 - 1998年(平成10年)11月20日)は、日本の俳優。東京市浅草区(現・東京都台東区浅草)出身。映画『男はつらいよ』シリーズのタコ社長(桂梅太郎)役で有名な俳優である。同映画において渥美清演じる車寅次郎との掛け合いは、映画の見所のひとつであった。
18キロバイト (2,406 語) - 2018年5月11日 (金) 15:21



(出典 livedoor.blogimg.jp)


「男はつらいよ」で、とらやの裏の印刷屋の社長タコ社長こと、梅太郎がハマり役でしたね。他「人生劇場・青春篇」「黒い花びら」TV「おいらの町」「泣いてたまるか」等、準主役や助演でいい味の名優でした。

buzzhead
@buzzzz1970

@idtnarea イエスイエス!他に太宰久雄と出てるヴァージョンも。さらに上野浅草感強め(笑)https://t.co/I93DsENJMc

2018-05-31 13:52:03

(出典 @buzzzz1970)

junki_hk
@junki_hk

IT社長Insatsuya(印刷屋)のTako(タコ)社長すなわちIT社長=朝日印刷のタコ社長=太宰久雄

2018-05-30 20:16:46

(出典 @junki_hk)