(出典 img-cdn.jg.jugem.jp)



1 豆次郎 ★ :2018/11/01(木) 16:15:52.71

2018年10月30日、英BBCが「史上最高の外国語映画100本(The 100 Greatest Foreign-language Films)」を発表。中華圏から12作品が選ばれた。中央社が伝えた。

2015年に「史上最高のアメリカ映画100本」を発表している英BBCが30日、優れた非英語作品を選ぶ「史上最高の外国語映画100本」ランキングを発表した。これは世界43カ国・地域の映画評論家209人へのアンケートを実施し、その結果をまとめたもの。67人の映画監督が手掛けた、24カ国・地域からの19言語の作品が登場している。

1位に選ばれたのは日本映画で、黒澤明監督の「七人の侍」だった。日本映画はトップ10に3作品が登場し、同じ黒澤監督の「羅生門」が4位、小津安二郎監督の「東京物語」が3位となった。

中華圏からは、9位に登場したウォン・カーウァイ(王家衛)の「花様年華」が最高位につけた。ウォン監督作品は「恋する惑星」が56位、「ブエノスアイレス」が71位と計3作品が選ばれている。

中国からはチェン・カイコー(陳凱歌)監督の「さらば、わが愛/覇王別姫」が12位に登場。チャン・イーモウ(張芸謀)監督の「活きる」が41位、「紅夢」が93位に選ばれている。

このほか、台湾からホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督の「悲情城市」が18位、エドワード・ヤン(楊徳昌)監督の「ヤンヤン 夏の想い出」が25位、「クー嶺街少年殺人事件」38位に。アン・リー(李安)監督の「恋人たちの食卓」が54位、「グリーン・デスティニー」が78位に選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda)

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=657780&ph=0


3 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:17:46.43

東京物語はマジで*映画
若者が見ると脳*るような退屈な話の上に
主役の爺さんが真木よう子並みの棒読み大根の*映画


8 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:20:40.61

>>3
どんなに美味い料理を出しても「不味い」という味覚障害者っているからな


9 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:20:49.29

>>3
笠智衆を大根とかwアニメの声優演技でも堪能してろw


74 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:38:51.52

>>9
笠智衆は雰囲気があるだけで演技は大根だぞ。


15 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:22:38.16

>>3
俺も東京物語の良さが分からなかったわ
バストショットが多いよね


56 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:33:32.68

>>3
東京物語は普通にいい映画だろ


(出典 cinema.ne.jp)


61 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:34:53.61

>>3
ほんこれ。

とはいえ、多分、オズ作品とかは、
人生経験が浅いと楽しめない映画なんだと思うわw


70 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:37:27.52

>>3
小津安二郎は演技指導した通りにやらないとOKを出さなかった
動きやセリフの口調はまんま指導された通りにやってる


94 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:44:04.16

>>3
まあね
いわゆる映画見尽くした人が
これスゴイ作品かも知れないって
読み解くタイプの芸術

一般には地雷


97 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:44:51.65

>>3
君はそれをどこで観たの?
ビデオ、DVDや小さい画面ならわかる。
だがなあ、役者の表情がよくわかる、映画館の大きいスクリーンで観たらその感想にはならないと思うよ。
あと、小津映画におけるストーリーはそんなに重要じゃない。


6 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:20:26.68

買収したの?
日系人が勝手に選んだのこれ


28 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:26:54.35

>>6
住みやす都市の大阪、東京とか
食べたい料理の日本食とか
ただ単に今はアニメの影響がでかい世界的な日本文化ブームだから
ブームは飽きるしいつか去る
いろんな意味であまり期待し過ぎるのは得策ではない


47 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:31:39.20

>>6
悔しいのうwww


60 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:34:14.25

>>6
往年の日本映画が好きならこうなる


11 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:21:39.49

羅生門も*映画だったな
結局どの説が本当でも大差無いだろって話


32 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:27:41.28

>>11
芥川の原作も似たものだ
羅生門は最後のシーンを一番描きたかったんだと思う。それが「赤ひげ」に繋がる


84 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:41:43.36

>>32
映画は芥川の別作品が原作で、羅生門が原作じゃないぞ

ところで、トップ10以外に日本の映画は入ってないのかね?


12 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:21:53.67

ウリの映画は何位ニカ?


29 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:26:55.22

>>12 マジレスすると
29. Oldboy (Park Chan-wook, 2003)


17 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:22:42.17

ググったら白黒じゃんしょぼ


23 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:24:12.95

>>17
カラー版もあるからTSUTAYAの店員に言えば出してくれる


18 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:23:04.24

エンターテイメントと芸術を融合させることが出来る監督は数少ない
日本では黒澤明と宮崎駿の2人だけ


45 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:30:48.55

>>18
どっちかを無視すれば、それはそれで面白いのが撮れるのだが
やはり、ほとんどはどっちも欲しがるんだわな。


19 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:23:35.79

日本人に史上最高の邦画をアンケートしたら
七人の侍がベスト10に入るぐらいだろうな


20 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:23:45.49

1.七人の侍(黒澤明) 1954年
2.自転車泥棒(ヴィットリオ・デ・シーカ) 1948年
3.東京物語(小津安二郎) 1953年
4.羅生門(黒澤明) 1950年
5.ゲームの規則(ジャン・ルノワール) 1939年
6.仮面/ペルソナ(イングマール・ベルイマン) 1966年
7. 8 1/2(フェデリコ・フェリーニ) 1963年
8.大人は判ってくれない(フランソワ・トリュフォー) 1959年
9.花様年華(ウォン・カーウァイ) 2000年
10.甘い生活(フェデリコ・フェリーニ) 1960年


21 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:24:00.74

黒沢映画で面白かったのは赤ひげと椿三十郎だわ


(出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


24 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:24:40.50

「東京物語」は日本国の結婚や家族のありかたに一石を投じた佳作ですね。
相方が戦争で亡くなって独り身ある紀子がもっともいきいきしているのが印象的です。
リューと言いましたか、あの父親役の俳優の棒読みセリフは聴き取りやすく、われわれには日本語の勉強の良い教材でもあります。
小津の映画に出て来るこの俳優で日本語を勉強している人もいますよ。


25 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:24:46.47

面白い映画の時はエンディングが終わって電気がついても
余韻にひたって中々席を立たない
面白くない時は本編が終わらないうちからゾロゾロと出て行く
あの観客の反応はおもしろい


26 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:24:49.88

荒野の七人は七人の侍のリメイク映画。


(出典 amassing2.sakura.ne.jp)


27 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:24:52.01

これ見て黒澤明ってやっぱすごいんだなって思ったわ
字幕ボタンで字幕表示できる
Akira Kurosawa - Composing Movement

(出典 Youtube)


30 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:26:57.61

東京物語は若い奴がみてもわからんよ
自分の親がいつ*でもおかしくないような年にならないと


33 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:27:43.38

黒澤映画で唯一残念なのが台詞が聞きとり辛いことかな
リマスターで大分マシになったらしいが


34 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:28:21.51

>>33
そこだよね
字幕で見る外国人のほうが見やすいというのが皮肉


35 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:28:49.87

いつもここらへんだな日本映画は


40 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:29:47.46

>>35
あと溝口の「雨月物語」か


(出典 hurec.bz)


37 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:29:15.90

東京物語は、
死別した夫の両親の上京を描いた映画。


95 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:44:12.61

>>37
やっぱ外人が見ると千と千尋になるのか
外人受け悪いラピュタが入らないのは仕方ないがナウシカは入っていて欲しかった


38 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:29:34.95

七人は今の大作よりスピードがあって面白いからな


46 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:31:30.56

七人の侍は冒頭の農民たちが泣き叫ぶシーンからずっと
何言ってるか全くわからなくて衝撃を受けた
志村喬が出て来てようやく聞き取れた


48 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:31:39.61

今の映画じゃ50年後にはランク外しかなさそうだな
アニメと特撮だけはいくらか残りそうだけど


49 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:31:56.38

溝口健二の雨月物語や西鶴一代女は?


(出典 i.pinimg.com)


51 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:32:23.98

東京物語って掻い摘んでいうとどんなお話?


58 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:33:44.51

>>51
>>37
基本これ、ただ最後にその奥さんの本音が出るシーンがあってそれが原節子生涯最高の演技の一つになっている(多分)


64 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:35:11.33

>>51
両親が東京にくるけど、東京の息子は忙しくてかまってやれない→ 母親死亡


68 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:36:54.26

>>64
見たことあったけど、今改めてあらすじ見たら全然間違ってたわw


67 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:36:26.38

>>51
田舎のじいちゃんばあちゃんが東京の子供らの所に遊びに行くが、
忙しいとだれも相手してくれない。*だ息子の嫁だけがやさしくしてくれ、
田舎にもどってから、ばあちゃんは体調壊して死に葬式する。


52 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:32:50.03

椿三十郎のおもしろさは外人にはわからんとです、(´;ω;`)


(出典 jfdb.jp)


53 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:32:51.68

2位は何だろう


54 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:32:53.82

ええっ、ジャッキーチェンの酔拳がランキングに入ってないのだが


(出典 image.video.dmkt-sp.jp)


59 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:33:53.45

花様年華見たけどつまらん
西洋人からすれば奥ゆかしく感じるんだろうが
日本人から見ればテレビドラマで散々擦られた題材
ペドロ・アルモドバルやラース・フォン・トリアーが居ない時点でクソなトップ10だな


(出典 img.recordchina.co.jp)


62 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:35:08.27

ブルース・リーのが上位に行けば


63 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:35:09.07

昔は日本も映画大国だったんだよ
今やアニメだらけの幼稚な国になってしまったけど


65 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:35:28.58

今の邦画の殆どはこの三作と角川映画の焼き直し


66 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:35:59.58

イギリス視点の外国だったか


71 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:37:45.13

甘い生活や自転車泥棒を抑えての一位か・・・。 それも、10位以内に黒沢作品が2本も・・・。

いやあ~、すげえもんだな・・・。  選ぶ人も、なかなかのセンス&見識やね・・・


(出典 upload.wikimedia.org)


89 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:42:41.21

>>71
だれもが納得する選択でおもろない。
俺なら、椿三十郎と隠し砦の三悪人、小津安なら、晩春だな、


72 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:37:46.13

フランスやロシアに凄そうな映画がありそうなものだがな
日本が1位とは凄い話


75 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:39:03.87

七人の侍って時代考証めちゃくちゃだよな
戦国時代末期の農民が武器の扱いもできないなんてありえない
足軽なんてほとんど農民で兵農分離してないんだから農作業やってない冬は立派な戦闘要員だったのに


76 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:39:08.69

ハリウッドもマーベルまみれで大差ないやろ
というよりもうネタ切れなんやろ創作物は


77 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:39:15.33

最新CG技術で白黒映画をカラーに
って出来ないのかな?


78 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:39:24.00

七人の侍は上映時間の長さで敬遠してて、それでも何となく気が向いた時に借りて見てみたけど、見始めたら最後まで
長さを全く感じなかったな。古典だから見ておけとかじゃなくて、本当に面白かった


79 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:39:25.94

1位 黒澤明 七人の侍
3位 小津安二郎 東京物語
4位 黒澤明 羅生門
37位 宮崎駿 千と千尋
53位 小津安二郎 晩春
61位 溝口健二 山椒大夫
68位 溝口健二 雨月物語
72位 黒澤明 生きる
79位 黒澤明 乱
88位 溝口健二 残菊物語
95位 成瀬巳喜男 浮雲


82 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:40:19.50

東京物語ってみたことないけどスレ見る限り良さそうな映画だな(´・ω・`)


86 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:42:02.26

>>82
落ち着いた時に見るといいよ、正直退屈な映画
でもどこかに引っかかる


88 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:42:40.06

日本を代表する黒澤明監督の7人の侍は、日本を除いてどの国の評論家からも支持された。投票した日本の6人の評論家は、黒澤氏の映画には一票もいれなかった。


98 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 16:45:19.15

イギリスにとって外国語映画なんて日本語か中国語しか無いも同然だしな
なんなら中国語もすでに外国語ではないかもしれない