『ジュディ・ホリデイ』


ジュディホリデイ(Judy Holliday、本名:Judith Tuvim、1921年6月21日 - 1965年6月7日)は、アメリカ合衆国の女優。 ニューヨーク市出身。祖先はロシア系ユダヤ人。ちなみに本名のTuvimとはヘブライ語で休日(Holiday)の意味。
5キロバイト (313 語) - 2017年9月16日 (土) 07:20



(出典 blogimg.goo.ne.jp)


3人グループでキャバレー等で歌手活動の傍ら、舞台の端役を経てミランダ・カルメンのミュージカルで映画デビュー。「マダムとマダム氏」で、キャサリン・ヘプバーン、スペンサー・トレーシーを食う好演を見せ、コメディーセンスと卓越した演技力で人気が高かった。全盛期に病での早世が惜しまれます。