<関連する記事>



<ツイッターの反応>


D S C H
@DSCH5812

Please don't Talk about Me When I'm Gone  レスター・ヤング・オールスターズ:レスター・ヤング(ts)、ロイ・エルドリッジ、ハリー・スウィーツ・エディソン(tp)、ハーブ・エリス(gt)、ハンク・ジョーンズ(p) 1958年 #2月8日 ニューヨークで録音 youtu.be/vjBVqdCY9xs

(出典 @DSCH5812)

D S C H
@DSCH5812

Waldorf Blues  レスター・ヤング・オールスターズ:レスター・ヤング(テナーサックス)、ハリー・スウィーツ・エディソン(トランペット)、ルー・スタイン(ピアノ)、ハーブ・エリス(ギター)、ミッキー・シーン(ドラム) 1958年 #2月7日 ニューヨークで録音 youtu.be/VEJRgjylHtY

(出典 @DSCH5812)

D S C H
@DSCH5812

You're Getting to Be a Habit with Me  レスター・ヤング・オールスターズ:レスター・ヤング(テナーサックス)、ルー・スタイン(ピアノ)、ハーブ・エリス(ギター)、ハリー・スウィーツ・エディソン(トランペット) 1958年 #2月7日 ニューヨークで録音 youtu.be/XxHSN16ao40

(出典 @DSCH5812)

ペト
@petruushukadoux

#聴了 ノーマン・グランツが手掛けたジャズ・アット・ザ・フィルハーモニック(JATP)における、57年のスタン・ゲッツとJ.J.ジョンソンの組み合せ。バッキングに徹するは、オスカー・ピーターソン、ハーブ・エリス、レイ・ブラウン、コニー・ケイ。 📃torinko.hatenablog.com/entry/2019/02/… 🍏music.apple.com/jp/album/stan-… pic.twitter.com/MOjEinAmI4

(出典 @petruushukadoux)

タカノ先生
@takanomasajazz

本日の睡眠音楽は、Ella Fitzgeraldの「These Are The Blues」😳🎤🎶OrganにWild Bill Davisが参加している。他にもレイ・ブラウン、ハーブ・エリス、ドラムにガス・ジョンソン、TPにロイ・エルドリッジが参加、期待通りのブルースサウンド🎶。 #EllaFitzgerald #WildBillDavis #HammondOrgan pic.twitter.com/QLsyUiGtVO

(出典 @takanomasajazz)

神谷ハヤト
@ya_K_un

チャーリーはオクラホマ州に住んでいたから、当時人気のあったカントリーミュージックと関わりを持っていたって話。カントリーミュージックの影響強めなハーブ・エリスが、クリスチャンに捧げるアルバム作っててこれ良いんだよねぇ。 youtube.com/watch?v=PF-6Vg…

(出典 @ya_K_un)

NOVA
@NOVA4652

以前聞いたバディ・デフランコとハーブ・エリス🎸の『ラブ・フォー・セール』が好きなんですが、どのアルバムかがわからない😃 #otojazz

(出典 @NOVA4652)

Västerås
@Mic_Cycle

返信先:@fujimon_jazzgt すごいですね!ギターは、オスピートリオのハーブ・エリスのバッキングがお好きみたいので聴いておくと良いことあるかもです😊ちなみにソロは、ジョー・パスがお好きみたいですね♪

(出典 @Mic_Cycle)