2007年01月30日

ありえないよ!

以下引用
「学校通わす金ない」親が出生届けず無戸籍で20年
 埼玉県鳩ヶ谷市の無職男(20)が、埼玉県警武南署に未成年者略取容疑などで逮捕されるまで、
戸籍がなかったことが30日わかった。(読売新聞)


久々に頭にきた。

なんで?

なんでこの男の親は「出生届けは出さない」という結論に達したんだ?

もちろん、おれはこの無職男もしらないし、無職男の親も知らない。

ただ、いろんな背景を考慮した上でもありえない。

今から20年前というと1987年。

「金がないなら死んでしまえ!」なんて状況じゃなかったはずだ。

正規の手続きをふめば、いろいろな補助や援助を受けることができただろう。

親の我が侭なのか?

無知だったのか?

どちらにしても腹だたしいことこの上ない。

おれは"無知"ということは、それ自体が罪なことだと思ってる。
もちろん全てのことを知りえる人間などいない。
だから知ってることと知らないことは当然だれにでもある。
ただ、知っていて困ったり、他者に迷惑をかけることよりも、
その逆のほうがに多いから、
人間は必要なことを、必要なときに知ろう(学ぼう)としなきゃいけない。


まして親にとって"育児"に関する知識は必需である。
おれもわずかながら育児書を読み、親兄弟・知人に教えを乞い思考錯誤している。
知ろうとすることが普通であり、そうじゃなきゃいけないことだ。
相談もせずに「知らなかった」では到底許されない。

もし本当に上記の理由だったとしたら、
この親はわが子に対しての罪を背負って償わなきゃなんないよ。

んでもって、今も罪の意識を感じていなかったとしたら、




哀れだよな。

freelifelike at 19:33│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by irei   2007年02月01日 09:43
はぁ!?ですよね。
マジで・・・ありえないですわ。それ。

いくらお金がなくてもそっちの発想へはいかないなぁ
私ならなんとかして学校へ通わせる方法を探すけれどな。

背景はそれぞれなんだろうけど
考えもあったのかもしれないけど
だからって「無戸籍」はないよね。


2. Posted by まぁ   2007年02月01日 23:39
>ireiさん

ほんとにそう思いますわぁ。
今は怒りよりも切なさのほうが強い感じです・・・

ちゃんと再起できることを願います。






あ、いつもありがとうございます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔