@歯医者「Civic Type R Euro」納車。

December 08, 2009

New VR6。

2011年に販売予定の次期『パサート』。

2009_1208_02


パサートの名を名乗るかどうかも分からないけど、
北米生産で、当然ターゲットも北米みたい。

ライバルはトヨタ『カムリ』やホンダ『アコード』。

北米で日本車が売れているセグメント。
そう、L4~V6クラスまでのミドルサイズセダン。



シリンダー数の多いV型エンジンの好きなお国柄なので、
VWとしても当然V6エンジンが必要。

ということで、このエンジンが新設計で出てくる模様。

2009_1208_01

TTにも搭載されていた「VR6」。

コイツが新しくなって8速DSGと組み合わさって
搭載されるというウワサ。

特徴の15度バンク角も踏襲されるとか。

カムが少ない分だけ、フリクションも少ないので
燃費には有利かもね。


ってなわけで、Audiの横置きモデルにも使われるのかな?



freeride_kei at 23:54│Comments(0)TrackBack(0) クルマ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
@歯医者「Civic Type R Euro」納車。