「ラブ・アクチュアリー」・・・。
この「アクチュアリー」をどう訳すか?だと思った。

ac・tu・al・ly
━━ ad. 現に, 実際に.

ac・tu・al
━━ a. 現実の, 実際の; 現在の.
in actual fact 実際に(は).
━━ n. (pl.) (先物に対して)現物; (予測に対して)実績, 実際の費用.

actual cost 実際にかかった費用, (商品の)実際原価.
actual damages 現実的損害賠償(金).
actual loss (保険での)現実損.
actual instruction 【コンピュータ】実効命令 ((絶対アドレスを参照する命令)).

in actuality 現実に.
ac・tu・al・ize ━━ vt. 実現する.

***

んー。
映画の内容からいくと、「愛のタネ」かと思ったんだけど?
発芽の瞬間というか・・・。

***

ほうが 萌芽 《兆し》 a germ.

germ
━━ n. 胚(はい)種, 幼芽; 細菌, 病原菌; 芽ばえ, 兆し, 根源 (the 〜 of).
in germ 未発達(状態)で.
━━ vi. 発芽する.



サウンドトラックは、買いかも?
素敵な、かつわかりやすい曲がいっぱい♪

さて、映画の内容は・・・。

イギリス、ヒースロー空港の到着ロビーには、たくさんの愛が溢れている。
家族、友人、そして恋人…。
クリスマス前のロンドンを舞台に、男女19人が織りなす、それぞれの愛のかたち。
さまざまな人々のそれぞれの物語をアンサンブル形式で。

***

キーラ・ナイトイレイの追っかけで観たこの映画。

そう言えば、公開当時、ヒュー・グラントの演技があまりに軽くて、
どう見ても首相には見えんだろう?という記事を読んだのを思い出した・・・。

いや、まぁ、まさに。

ところがです。

3回半、泣きました・・・。
びっくりです。

3回半の「半」というのは、ぐずぐずと鼻をかんでいるうちに、
エンドクレジットが上がってきたのです。

参った、参った・・・。

このお話、まだ続きます(。・ω・)ノ゙

ランキング
 「いつも応援ありがとうございます」