さわやかな日でした。23節季72候では「たけのこ生ず」。
「長屋カフェ」でした。今日は「あじさい」という名前の水まんじゅう
のようなものでしたが、ほんのりとした甘さとみためが、まさに「あじさい」風で
風情がありました。

 参加者も「長屋カフェ」初参加の方がおふたり、いえいえ赤ちゃんもいれて
3人。そして語人のSちゃん、常連のおふたりでしたが、初めての方々がいると
話題も新鮮となり、いいですね。
赤ちゃんと初めて参加された方は19日の「気軽に子育てトーク」にも参加される
予定です。みなさん、お気軽にお子さんを連れて参加して下さい。
 10:00〜正午で、おとなのみ200円(お茶菓子付き)の参加費です。

 次回の「長屋カフェ」は6月14日(水)10:30〜 です。お気軽に参加して下さい。

昨日は「ちびっこランド」で鞍ヶ池公園に遠足に行きました。お天気も暑すぎずに
ちょうどいい感じでした。今回、初めて見た光景がふたつあります。
 馬がごろんと横になっているのです。「どうしたんだろう?」「疲れてる?」「妊娠?」
「こういう姿、初めて見たね」とママたちとワイワイ話しました。
 夫にその話をすると、「安心してるんじゃないの」と言います。「ああ、そういう見方も
あるな」と思ったのですが、果たして、どうなのでしょう。近くに飼育員さんがいらっしゃれば、
伺っていたのですか、あいにくお見掛けしなかったので。

 もうひとつはコヤギが飼育小屋から木まで登れるスロープを登ると、ツリーハウスのような
ものがあって、そこに入って2頭の子ヤギがくつろいでいたことです。
登っていく様子を見ると「3匹のヤギのガラガラドン」という絵本が思い浮かびました。

 毎年、パイプオルガンコンサートを聞きに行っています。「この指とまれ」からかかわりのある
ピアノ「の先生たちがオルガン研究会に入っていて、ご案内を頂きますので、楽しみに聞きに
いっています。今年は特に、佐治晴夫氏の本の中で、パイプオルガンの魅力について書いて
いましたので、より荘厳な音のシャワーを浴びて、よいひとときでした。
 
 14日の母の日はスタジアムのレストランで開かれた「母の日コンサート」を聞きに行きました。
知人の娘さんたちの若い音楽家3人のさわやかないいコンサートでした。休憩時間にはケーキを頂いて
、合席の人たちとお話ししたりして、ゆったりしました、帰ると、娘夫婦が母の日」のプレゼントを届けて
くれました。嬉しいことです。

 夜は「おいでん」の練習に出掛けました。まだ、振り付けの3分の2くらいでしょうか。
すべて「よさこい」風です。全く「よさこい」を知らない小学生や大人たちが、よくついてきてるなあと
思っています。さて、どうなりますことやら・・・。

 ようやくグリーンカーテンお準備を始めました。ゴーヤーを買い、土を耕し、今日は夫が半分ほど
棚の準備をしました。明日は仕上げて、グリーンカーテンを植える予定です。

 西山公園のバラ園もこれからが最もきれいな頃になります。モナリザ、ピエールカルダン、花音、
マリアカラス、メアリーローズ・・・・、色とりどりのバラに魅せられます。

 さて、明日17日は「哲学カフェ」wp福祉センター、交流コーナーで10時から開きます。
また、長屋では「ぬり絵アートセラピー」です。こちらも、ご参加下さいね。

 明後日18日は公開「学びま専科 多面的に考える練習をしよう」を。隠供В械亜繊´■隠后В娃亜
開きます。こちらも、是非、ご参加下さい。
 お待ちしています。