freestyle_rs

レカロ屋♪フリースタイルRSF日記

大阪府堺市【レカロ専門店 RECARO Special shop FREESTYLE フリースタイル】 略称➡RSF

大阪府堺市 RSF【レカロ専門店 RECARO Special Shop FREESTYLE フリースタイル】
RSFホームページはこちら → https://www.freestyle-rs.com/

RSFはRECAROレカロ販売及びメンテナンス等、レカロを専門に扱うショップです。
日々の作業内容やレカロについてのマニアックな情報を更新していきます。
レカロをご使用になっている方や購入をご検討されている方にも必見な内容が盛り沢山です。
ほぼ毎日更新していますので、是非 本ブログを「登録」してレカロに関する知識を深めてください。
5 6月

レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系

 兵庫県在住のオーナーさまからのご依頼です。25年前に新品で左右2脚購入され、お車2台で約23万kmご使用になり運転席(右用)の経年劣化が進んできたので、全体張替も含めて当社へご相談を頂きました。助手席(左用)に関しては、ウレタンの経年劣化や細かな電動の不具合のみでしたので、表皮は現状の401カラーにてクリーニングを含めたメンテナンスを実施致しました。

 運転席(右用)に関しては、センター401表皮や右側サイドのナルド生地の傷みも進行していたので、全体張替+メンテナンスを実施致しました。

 今回のCSEは後期モデルとなるのでセンター生地は前期301と異なり、is84モジュラーシリーズ401カラーと同じになります。この401カラーのRECARO製表皮はドイツ本国やレカロJAPANさまにも在庫がなく恐らく世界で当社のみの在庫表皮となります。

 オーナーさまはこの401カラーにも拘りをお持ちで、状態の良い助手席の401カラーと合わせてたいとのご要望であり、高額になりましたがRECARO製401カラー表皮にて張替メンテを実施されました。

 オーナーさまは装着前に完成した2脚のCSEを見てとてもお喜びになられましたが、装着後に着座されその素晴らしさに感動頂きました。「新品の座り心地が復活しています!」とのお言葉を頂いたことが何より嬉しかったです。

 それでは画像に沿って作業内容を解説致します。


画像A
  レカロ:電動CSE 後期モデル401 正規品 右用+左用
CIMG4830


画像B
①お預かり時の右用CSEです。センター表皮および右サイドに擦れありです。
 後期モデルなのでセンター:401カラー、サイド:ナルド黒表皮です。
②背中部の分解点検です。ウレタンは高品質高硬度のドイツ製です。
③操作用SWパネルも分解し、フルオーバーホールです。
④座面ヒーターは断線が確認されました。断線シュートによりスパークが発生し焦げています。
051


画像C
  各箇所のウレタン劣化状況です。これらのウレタンは入手できませんので当社の特殊な
 技術の補修補強で完全復活させます。
①座面右サイド 上側ウレタンの傷みです。
②裏側の傷みの状態が酷いです。
③座面センターもプレマフレックスのセンターワイヤー喰い込みで傷みが発生しています。
④座面後方部のフレーム受け部も亀裂等の劣化が進んでいます。
052


画像D
  メンテナンスおよび張替が完了したCSEの内容をご紹介します。
①右が運転席用で全体張替(センターレカロ製401、サイド:当社オリジナル黒)
 左が助手席用でオリジナル状態の表皮です。
②操作SWの不良は各部電動機能の不具合に起因するので全分解後フルオーバーホール済です。
③④新品の401表皮で張替を実施したセンター表皮です。在庫はあと4脚分です。
053jpg


画像E
①後期型特有の円錐型サイドパーツです。前期は後期型より一回り小さい厚み20mm、直径70mm
 程度の円柱タイプです。
②ヘッドレストはコスト削減でi84モジュラーシリーズと共通です。ただしシャフト形状が異なる
 ので流用は不可です。
③正規品の証!!ブリンプ時代の正規品保障のステッカーです。
④ドイツ本国出荷時のステッカーです。1993年1月26日製造
055



画像F
①CSシリーズにメインで装備されているプルマフレックスです。is81.84.05のピレリーマット
 と同じ役目ですが、振動吸収方法や座面センター着圧の分散率等の性能が非常に高いです。
 一部AM19JSシリーズにも採用されています。
 今回のセンターウレタン補修補強はプルマ仕様の特殊な方法で実施しております。
②シートレール関係は3ポジションタイプです。画像はベースフレームのみ装着状態です。 
 フロアー形状の関係で前側が後側に比べて約20㎜程度高いです。CSE用の電動配線は完了
 しています。
③前側のベースフレームの装着フロアー処理です。
④後方側は、開口部が大きいので付属のフットブラケットカバーを一部加工して装着します。
054


画像G
①シート本体に3ポジションのスライドレールを取付し、車内でベースフレームへ装着致しました。
②装着状態です。スライド操作レバー機構は外レバータイプとなるので、スペーサーは最低限の
 6mmが1枚での装着が可能です。前側は3ポジション中:一番低い位置です。
③後方取付位置は、3ポジション中:2段目の位置です。
④CSEが左右で装着された場合にのみ見ることが出来るこのSWパネルの風景は圧巻ですね!!
 センターコンソールへの干渉はギリギリ大丈夫でした!!
056
  

画像H
 今回CSE左右装着のトヨタ:ウィッシュ20系です。
057



4 6月

レカロ is05 LX-F IN110 座面ウレタン加工 スバル サンバーディアスTV1

 東京都在住のオーナーさまからのご依頼です。以前当社でTV1用運転席レールをご購入頂き、is84LX-Fで5年程お乗りになっていました。
 今回RECAROを買い換えられ現行のis05LX-Fを装着(当社のレールはis84,is05共通です)されましたが、車両が軽自動車1BOXということもあり、座面先端部の圧迫感がis84と比べて大きくなると共に、座面長も長くなり膝や太腿がステアリング等に干渉する事象が発生致しました。
 この件に関してメールおよびお電話でのお問い合わせがあり、過去にも同じ事例でのご依頼があり問題点を解消できることをお伝えしました。後日RECAROをご送付頂きましたので、ご依頼内容に従って作業を実施し、完璧な状態で加工作業が完了致しました。

 それでは添付の画像に沿って今回の作業内容等を解説致します。


画像A

 レカロ:is05 LX-F IN110 2018モデル
CIMG4789


画像B
 座面部分のみ分離し、ウレタン状態からの削り加工になります。
①先端部が不要となりますので、カットイメージを油性ペンでケガキ、緑枠をカット+切削
②表面のみの加工では、ご希望のポジションとならないので裏側も緑枠部を削ります。
③先端のカットと共に、青枠部も後方に沿って自然な傾斜となるように切削しました。
④上部からの表面画像です。サイドウレタンとほぼ同じ座面長さです。
041
 

画像C
①座面先端はなだらかラウンド加工です。この形状ですと太腿裏や関節から下の脹脛後方
 への圧迫も低減できます。
②座面先端から後方へ向けて約200mm程はウレタンの肉厚も30mm程度しかありませんので
 裏面からのウレタンカット加工も実施することで、均一な加工となります。
③ウレタン加工を実施するので表皮の加工も必要です。座面サイド部は緑〇部分のものが
 左右のサイド部分に施工されていました。青枠は座面先端が短くなったことでセンター表皮を
 約70mm程カットしていま。その他裏側の側面固定パーツの位置も変更済みです。

042


画像D
①正面から座面全体を見た状態ですが、先端部が大きくラウンドしているのが確認できます。
②側面部先端です。センター部とほぼフラットになっています。
③上部から見ても違和感のない仕上がりです。
④表面側サイドウレタンは一切の加工はありません。
043


画像E
①②表面サイドウレタンを未加工でこれだけフラットの状態に近づけるには、裏面のウレタン
 加工作業が重要となります。is05LX-Fの座面加工は他にも実績はありますが非常に手間の
 掛かる内容となり最終的にカットしたウレタンに合わせて表皮の加工も必要です。
 そのため高額な費用となりますが今回のサンバーのようにレール側でポジション調整が
 出来ない車両(ハイエース等)には大変有効な方法です。
③座面センター裏側もカット加工しているので、通常の補修補強を実施致しました。
 この施工は経年劣化したRECAROのセンターウレタンの硬度復活作業として好評を得てます
 ので、使用期間が少ない今回のis05ウレタンでも今後の経年劣化の抑制および現状の着座感
 の安定に寄与することは間違いありません。
④レカロ社正規品のコーションラベルです。2018年1月19日製造です。
044

 
3 6月

レカロ is81 CT取付オーナーさまメール紹介+カタログ紹介 三菱 デリカD:5

 先月の5月23日にCTを当社でご装着したオーナーさまからお喜びのメールを頂きましたので内容をご紹介致します。

 今回のオーナーさまも含めCT素晴らしさに感動頂いている各オーナーさまが多数いらしゃいます。今後CT購入予定の方や内容をブログを見て頂いてる方々に、CTの仕様等を再認識頂ければと考え、
今回当社所有のRECARO社カタログの詳細を記載および内容の説明を致しますので参考として頂ければ幸いです。

それでは、今回のオーナーさまからのメールを下記に添付致しますので、是非お読みください。



RSF様

この度は、御対応頂きありがとうございました。

 

その後、何度かドライブに出掛けレカロの素晴らしさに感動しております。

 

 まずは座り心地です。ファーストタッチは固いですが、長時間座っても適切な
姿勢をサポートし続けてくれます。よって、体に無理な力が掛からず、結果疲れません。

 

 次に適度なホールド性です。山道を走りもしましたが、CTのサイドサポート調整機能は、

細身な私にはこの上ない装備であり、コーナリングで適度にホールドしてくれるため、

体を預けることができ、怖さがなくなりました。

 同時に、ステアリングにしがみつくことも無くなったため、

手の力が抜けて、ステアリングからのインフォメーションも感じ取りやすくなりました。

 

シートでここまで変わるものかと、実感しております。

 

正直、安くはない買い物ですので、覚悟が必要でしたが大満足です。

 

一生モノの買い物が出来たと思います。

 

ありがとうございました。

 


画像A
 レカロ:is81 CT後期モデル 360レカロストライプ(カタログ画像)
 今回の装着RECAROは、運転席は当社オーバーオール品 黒
 助手席は、コクピット限定品 オール黒 USEDです。
 詳細は5/23のブログをご覧くださいませ!!
CIMG4774


画像B
①CT記載当時のカタログ表紙です。A4タイプ4つ折りのシンプルなカタログです。
②Cシリーズの項目です。記載はCTとCクラシックの2モデルです。
③CT画像のフレーズが痺れますね!!「シートの価値を知りつくしてる・・・」
④簡素ですが、機能説明も記載されています。
 A.無段階リクライナー
   背中フレームの前後操作のことです。この無段階操作により絶妙な角度が
   調整できます。
 B.サイドサポートアジャスター
   背中サイドの絞り込み調整機能のことです。CTの機能はCクラと同じで左右
   分離型の構造となっており個別調整が可能で調整幅は片側で約40mm調整が
   出来ます。ただし操作用のシャフトが長いので車への干渉を考慮する必要が
   あります。干渉する場合は、シャフトのショート加工も当社では可能です。
   同じ機能は、is84LTやオルソペド、Dシリーズ(一部なし)採用されていますが
   左右同調タイプです。
 C.シート深さ調整
   座面先端の長さ調整機能(サイサポ部)のことです。この機能があると身長差で
   足の長さが変わる場合でも、ペダルまでの距離が調整できます。
   この機能は、is84ですと〇〇-L、LD,MVのモデルに装備されています。
 D.バックレスト前倒しレバー
   背中側面の各左右に設置されているレバーです。純正採用のレカロ以外は
   すべて装備されています。
 E.スライドレール
    別途購入のRECARO製レールのことです。シートには付属しません。
 F.ヘッドレスト関係
    当時はシートのみの販売となり、ヘッドレストはパットまたはネットを選択し
    別途購入となっておりました。
 G.フルカラーマテリアル
    当時はカラーが6種類ありましたので、好きなカラーが選択できました。
    300系のモンツァ5種類と360のオレンジRECAROストライプです。
031


画像C
①当時の輸入販売元ブリンプさまの取扱いであることが記載されています。
②1989年6月のカタログです。31年前ですね・・・。歴史を感じます。
③CTシート本体19万円、Cクラが32万円、CSEが38万円です。ヘッドレストは1.3~1.8万円です。
④カラーバリエーションの記載です。右側は見えませんが360カラーの紹介です。

032
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ 電動最高峰 CSE 401 全体張替 + メンテナンス トヨタ ウィッシュ20系
  • レカロ is05 LX-F IN110  座面ウレタン加工 スバル サンバーディアスTV1
カテゴリー
  • ライブドアブログ