新車のような輝きの993へオーナーさまが20年ほど前に新品で購入した

 CTをフルメンテナンスで装着したしました。

 本993は最近ご購入され、走行は2万km程度のワンオーナー車両とのことです。

 当社のデモカーも993ですし、その他過去にも10台程度の993に装着したことがありますが ダントツに素晴らしい程度の個体です。ボディーカラーのガールズレッドは色あせも全く ありませんし、室内に関しても新車の香りがしています。ポルシェ純正のカセットテープが ついているの見逃せません。

 オーナーさまはオリジナルに拘らず車を楽しむ方ですので、ステアリングやホイルは純正を大切に 保管されてモモやBBSへの交換、その純正の前後エアロ(稀少なテックアートのリアグリル)等に交換され とてもセンス良くまとめいらっしゃいます。(BBS18inのマグホイルは当社デモカーと同じです!!)

 シートに関してもお手持ちのレカロの中でもポルシェ993に匹敵するくらいの名機:CTを 当方にも直接持ち込んで頂き、全体をシックな黒(オリジナルファブリック+メッシュ)で統一して ネオクラシックの993へベストマッチする仕様で作製することでオーダー頂きました。  

 作製に関しては、今月のブログでも紹介した通り背中+座面ヒンジ部+αで再塗装するとともに ウレタン関係は全補修補強を実施しました。加工関係ではポルシェ装着時にステリングセンター優先で ポジションをセッティングするため、リクライニングダイヤルをコンソール側を切断し、カバー関係も 取り外しました。   

 レールは装着のオリジナル空冷ポルシェスペシャルモデルのですの、物理的限界までLOポジおよび ステアリングセンターも出ています。レカロの中でも底面に厚みがあり横幅も大きいので 実際には高さは純正シート同等、センターは10mm程度ドア側にオフセットしています。 他社やRECARO製のレールですと高さで+20mm、オフセットは+30mm程度になりますので 当社レールのポジションの良さは数値でご判断頂けると思います。

 その他スライドレールカバー等も90年代の993に似合うパーツも私の判断でセレクトさせて頂きましたが 細かな点ですがお喜び頂けてとても良かったです。

 オーナーさまは他にもプレミアムな空冷を2台お持ちですべてガールズレッドとのことです。 生粋の空冷ポルシェファンの方にレカロメンテおよび装着に関して当社をセレクト頂き嬉しく思います。

 今後もポルシェファンの方のみならずその他外車や軽四も含む国産車、オフィスチェアー、船舶等々 レカロファンの方のために最高に技術を提供させて頂きますのでレカロのことはフリースタイルにお任せください。

1
2