岡山県のR32GT-Rのオーナーさまで、SP-XVer1かVer2を左右ご希望されての ご来店でした。

 在庫品のS203用SP-Xを黒レザー×パンチングアルカンターラ×赤Wステッチで作製致しました。

 オーナーさまは車両改造に1500万円!!投入され、シートも最高級のスポーツレカロを!!との お考えでSP-Xをセレクトされました。

 当初は現行モデルのVer2もご検討されましたが、フルバケのようなホールド性やデザイン、座面までのドライカーボンで 作製され専用のサイドステーで装着できるVer1に一目惚れされほぼ即決でオーダー頂きました。

 仕様に関しては、アフター用で販売されていたVer1をイメージされセンターのみアルカンターラで作製し コーナーリングでの体の横滑り防止を図りました。

 デザイン的にはプレミアムレカロの象徴であるセンター部の3マウンテンが最高にいい感じですね。

 装着用のサイドステーはSP-XがLoポジで装着できる当社のオリジナル品を装着致しました。 これによりレカロ製のレールでもR32でもリクライニングレカロで装着しても純正同等~10mmダウンのポジションが 確保できます。

 こちらはアフター用のSP-X ver1やスバル用のS203,S204への装着も可能でポジションを純正から20~50mm ダウン(セットするレールメーカーにより異なります)させることが可能なので大変人気のあるパーツです。

 今回のオーナーさまも究極のR32GT-Rを異次元のドライビング感覚のあるSP-X Ver1で堪能してくださいませ!! (私も現在NSX NA2へSP-XVer1装着していますが何度乗っても常に感動しています!!)

1
2
3