6年前に当社で新品のDL220HVを装着されたオーナーさまがお車入れ替えのために 名古屋からご来店頂きました。本レカロの疲れを知らない着座感覚!!にこの6年間で 感動を覚えられてメンテ作業ご依頼でのご来店です。 以前はデュアリスに装着し6年11万km走破しましたので右サイドの背中本革+合皮に 傷みが発生し、その他座面右サイドやセンター部の劣化もありましたので 全分解クリーニング後のオーバーホールを実施しました。  

 オーナーさまは6年間のご使用中に座面ベンチレーション動作音が徐々に大きくなってきたとの ご意見があり、当社で確認したところ座面センター部の一部落ち込みによりファン軸部が ウレタンと接触した形跡があったとともに、単品で動作確認したところ軸ブレによる異音も 発生していましたので新品に交換致しました。  

 背中右サイドの表皮の傷みに関しては、内側は本皮、側面のフェイクレザーもすべて本革に て部分張替を実施し耐久性および質感の向上を図りました。  本革の部分張替は諸条件により困難なレカロもございますが、今回の様に傷みの進行が比較的 少ないうちに実施される方がベストです。  
 また、座面右サイドウレタンおよびセンターウレタンに関しても補修、補強を実施し11万Kmの 走行によるへたり状態から新品の状態に近い感覚に仕上げました。  
 こちらに関しては、お車に装着後オーナーさまに着座頂いた瞬間に「上質な硬さで新品のようです!」と 言って頂いたことがとても印象的でした。  
 DL220HVは約35万円するスペシャル電動メディカルシートです。非常に高額ですが、電動機能の充実、 センター生地はアルカンターラ調のダイナミカが採用されておりサイド部内側はすべて本皮、側面および パネル部はフェイクレザー(合皮)にて施工され、電動機能に関してはレカロの中でも超プレムアムシートの マニフィカや往年の名機CSやDシリーズの流れを最後に汲むESV等に採用されている電動ユニットを ほぼ同じスペックで採用しているスペシャルモデルです。

 レカロのメディカルモデルの集大成のような素晴らしいシートですがやはり6年11万kmの走破には メンテナスが欠かせません。今回も費用をお掛けになってメンテを実施しましたので10年!10万Kmは 素晴らしい乗り心地でご使用頂けると考えます。  

 このようなことはすべてのレカロモデルに言えることです。メンテナスさえすれば永くご使用頂けますので お車と同じ車検や定期点検を実施する感覚で是非当社にお気軽にお問合せ下さい。  

1
2