昨年末に運転席用のメンテナンスをご依頼頂きましたオーナーさまから 今回は助手席のシートメンテのご依頼を受けました。

 運転席よりは使用感が少ないのでクリーニング+ウレタン補修+パーツ交換で 作業致しました。

 助手席は使用感は少ないとはいえ製造後年数が経っているのでクリーニングにより センター部のルマンカラーのカラーコンビネーションや刺繍部分が格段に美しく なりました。 ウレタン関係も座面関係を中心に入念に作業致しましたので 新品に近い乗り心地に回復しています。

 パーツ関係もサイドカバーの破損が有りましたので在庫品の新品で交換済みです。 これらのパーツを在庫しているshopは他にはほとんどないのでは・・・。 当社ならではのパーツ供給体制ですので敏速に作業が進みます。 (レアパーツに関しては本国オーダーとなるのでこの限りではありません)  

 本モデルは、正規モデルでは無いパーターンでSR2のヘッド部に刺繍がなく 背中センター部に刺繍が施工されています。これは張替品ではなく 当時の日産のオリジナルオプション品だった記憶しています。  ニスモからもSR2ベースで確か専用シートが有りましたがこちらは かなり派手なセンター生地で刺繍は大きくNISMOと記載されていました。 画像の通り前倒しレバー等はSR3ベースのRECARO文字ありタイプなんので パーツに関してはSR2末期モデルはSR3のパーツを併用していた感じです。  

 SR2は古すぎるイメージが有りますがSR3よりも肩の張り出しが各30mm程度大きく ホールド性は抜群です。ただ大きい分室内への干渉がある車両があるので注意が 必要です。当社ではSR2でも背中の張り出し形状はそのままで、幅のみを小さくする 施工も可能です。

 SR2の背中の絶妙な張り出しラインがお気に入りのオーナーさまは加工により 取付は可能ですので是非ご検討してみてください。

 今回のSR2の作業が完了でオーナーさまのZ32に非常に程度のいいRECARO SR2 ルマンカラースペシャルモデルが装着されることを大変嬉しく思います。

 最高にいい感じに仕上がったSR2でZ32のドライビングを堪能してくださいませ。

1
2