団塊世代に大人気の軽自動車キャンパーへのレカロ装着です。

 オーナーさまは生粋のドライブ好きで過去にアルファロメ75を新車で購入されたり、コペンも お乗りになったりと、外車日本車共々かなりの車歴です。 今回は奥さまとのんびりとドライブ旅行をするためにキャンパーを購入されました。 キャンビングの仕様は普通車にも負けないぐらい大変快適ですし、道幅や駐車スペースが 狭い日本では軽四キャンパーは非常に使い勝手が良いとのことです。

 ただやはり、シートは軽トラックのものがそのまま使用されているので長距離運転はかなりの苦痛 とのことでレカロを装着されました。

 デザインや座面サイドの低さからAM19スタイルST-JS(三菱純正)をセレクトされ、USED品をご購入されました。 装着にあたり当社でシートメンテならびにレールのオーダーおよび取付のご依頼を頂きました。

 シート本体は三菱純正品なのでレール部分のカット等の処理が必要です。またこのレカロは座面圧の 受動部分がアフター用のピレリーマットではなくCSE等に採用されているプレマフレックス(ビアの線とバネにより 圧力吸収方式)の構造になっており、通常のLOポジレールではバネやピアノ線結合部がレールに干渉するので 特殊な構造のレールが必要となります。さらにシート下にエンジンがあるのでシートポジションは上げることが出来きません。 これらの条件を踏まえて現車合わせおよびシート合わせを実施しながらほぼ純正同等のポジションになるレールが が完成致しました。今回も技術者泣かせのレール作製でしたが試行錯誤することで苦労が多いですがベストなポジションが 確保できることは非常に嬉しいです。

 これら作業があるのでお車は5日程度お預かり致しました。オーナーさまが引取り時にスタッフ共々内部を細かく拝見 させて頂きましたが、ルーフを上げて内部空間を広く取りますと身長が170cm程度ですと立つことが出来ます。

 ガソリン用の燃焼ヒータも付属いており、冬のキャンプでも快適に過ごせるとのことです。

 秘密基地みたいで本当に楽しそうです。私もいつかは購入したいと思いました。

 それでは快適で素敵なキャンパーをRECAROシートでのドライビングで日本中を駆け巡ってくださいませ!!

1
2
3