ホンダ:フィットGEシリーズの稀少モデル タイプSのオーナーさまから レカロのメンテナンスおよび装着のオーダーを頂きました。

 レカロは腰痛が気になるとのことで、エルゴメドをusedでご購入され 装着前にメンテナンスを実施致しました。

 本エルゴメドは初期モデルで背中面にRECAROとergomedの刺繍が Wネームで入っています。 内部ストラクチャーはis84初期モデルでダイヤルは〇タイプで モジュラーシーリーズと異なりアームレスト取付台座が装備されて いません。その他の相違点としてはエアランバーサポートが装備されていないことや リクライングダイヤル機構にテンションパーツが導入 されていないので、長年ご使用になるとガタツキが大きくなります。

 こちらが重要な点ですが、ウレタンの硬度に関しては上質な硬さで 粘りもあり最高の着座+背中感覚です。ストラクチャーの使用鋼板についても 明らかに現在のエルゴメドと比較しても厚みがあり、剛性感は高いです。

 どの時代のエルゴメドを装着するかは一長一短はありますので 悩ましいことですね。  

 今回のオーナーさまは上記の内容を理解した上で購入されたわけではありません がシート装着時には大変気に入って頂きました。

 レールに関してはレカロ製を使用しましたが、フロアーの形状上ワンポジションと なっていますので、スペーサ6mm+7mm→13mmUP状態で装着致しました。 装着後はオプションで当店でご購入頂いたエアランバーサポートを腰部に挿入すると共に エルゴメドの最大のポイントであるメディカルヘッドレストの頭部へのアプローチをどの位置で 固定するのがベストなのかも、ご説明しセッティング致しました。

 お車の方も拘りで走りのイメージのタイプS(エンブレムのデザインがGood!!、標準車とはアエロや グリル、後輪ディスクブレーキ等の違いあり)をセレクトされ レカロも拘り感あるのエルゴメド初期モデル!!最高の組み合わせですね。

 お車共ども、エルゴメドも末永くご愛用くださいませ。

1
2