先日に引き続きマスタングのレカロについて記載いたします。

 シートに関しては、純正のような雰囲気と乗り心地の安定および腰の部分のサポート性向上を 御希望され、当社のデモ用レカロにお座り頂きまして、仕様をis84 LS-Mに決定致しました。

 ウレタンに関しては座面センター前方部をis84SRタイプの薄め仕様に加工し、ハンドルとの 距離空間を確保しました。

 表皮は内装の合皮に合わせた上品はマットブラック仕様でステッチに関してもセンター部の縦 方向の本数は純正と全く同じに仕上げ、ヘッドレストも若干スモール仕様にして純正の 雰囲気を壊さないように致しました。

 完成後、レカロを見られたオーナーさまは仕上がりに大変ご満足され、ドライビング後も 着座感覚の激変(もちろん良い方向で!!)にも感動されていました。

 快適装備に関してはシートヒーターを座面+背中に装着し,SW関係はお車を整備されている 名古屋のSHOPさまでセンターコンソールに施工されるとのことです。

 レカロとは関係はありませんが室内や外装はまさに60年代のアメ車!!エンジンもV8の6リッターに 載せ換え、エアコンも装備で快適室内!!パワステ仕様で太いタイヤでも楽々車庫入れ! ボディーも補強バーが入り剛性もアップしています。 図太いマフラーからのエキゾノーストがまさにアメリカンマッスルカー!!との感じでした。  

 リアの斜め後ろからのフェンダーラインやトランクからルーフ中間までのセンターのプレスラインが 感動的に美しかったです。欧州車ばかり乗り継いだ私としては、今回のRECARO装着を踏まえ アメ車にも素晴らしいものが、多数の要素であることを気づかせて頂いた良い経験となりました。  

 素晴らしいマスタングを当社カスタマイズのレカロで永年ドライビングを堪能くださいませ!!

1
2
3