永年ご使用になって思い入れのあるレカロを綺麗に復活させたいとの ご要望でSR3ルマンカラーをメンテナンスさせて頂きました。  

 is84のSRルマンカラーは並行物も多数輸入されており、日本に存在する is84のSRシリーズの中でも最多数の数を誇るのではないでしょうか?  
 販売はSR2モデルの時期1990年~2005年位までのサイドスリップ付きの  SR3 120Cや日本国内レカロ販売30周年記念モデルアニバーサリーまで 幅広く販売されていました。  
 並行品シートもあ多数あるので品質の悪いRECAROのイメージがありますが とんでもないです!!センターの生地はカラーこそあまり人気はありませんが (私は大好きです。欧州でも人気が有ったそうです)赤や青の模様は 351アルテッサ柄と同じ織で施されています。サイドの生地もRECARO史上 最強レベルのアブス生地を使用し耐久性も高めています。  
 ウレタンに関しても1990年代のものは非常に硬質なものを使用しており 着座感覚は抜群に安定します。

 今回のシートは記載はありませんでしたがおそらく1990年代後半のモデル 並行品のようです。永年のご使用で右サイドの表皮が擦れてきたので 赤枠部分を当社のオリジナル生地で部分張替を実施致しました。

 ウレタン関係も右サイド、背中上下+座面サイド部分の傷みも多数 ありましたのですべて補修および補強を実施致しました。  

 クリーニングも完璧に実施し、黄ばみのあったRECAROの刺繍も新品 同様に真っ白に仕上げました。  

 これらすべてを実施したSR3ルマンカラーを再度お車に装着頂きまして 想い出を復活させてくださいませ!!

1
2
3