is05のSR7Fを10万Km程度お乗りのなったオーナーさまからのご依頼で、 メンテナスおよび装着を実施致しました。

 オーナーさまはHONDA等でシビックやインテグラのタイプRをお乗りになり RECAROシートの良さが身体に沁みついてしまったので スタップワゴンに乗り換えされた時に、本シートを購入されました。

 10万km程度を走破されたのでカムイ生地はさすがに耐久性的に持たないので センター部を張替するとともに、ウレタンに関しては座面関係を中心に 補修および補強を実施し、着座感覚の安定および耐久性の向上を図りました。

 装着はレカロ製のテールを使用しました。ヴェゼルはセンターコンソール側が ドア側と比較すると50mm程度高くなっているので、レール形状が歪です。 このことからレールはSUV車両ですが1ポジションレールです。 レールをレカロへ装着する前にオーナーさまのご希望するポジションを確認して スペーサー等で調整する必要があります。

 今回は、ノーマルポジションをご希望されたのでスペーサーは無しで装着しましたが 後方のポジションを少し上げたいとのご要望がありましたので、フロアー側に 当社の専用スペーサー+専用フロアーネジにて5mm程度調整しベストポジションを 確保することができました。

 is05系のレカロはis84系と比較するとウレタン関係は少し柔らか目になりますが 当社でメンテナンス実施時に座面センターへ補強を実施することで従来のis05の 座面よりも固めに仕上げることが可能です。座面ウレタンの傷みによるヒップポイントの 落ち込みは最終的に腰のサポート部のズレにもつながり、レカロ本来の腰痛予防の 機能が低下してしまいます。

 今回のオーナーさまも姫路からのご来店でしたが帰路は快適にドライビングができたと 思います。

 Is05を永くお乗りのオーナーさまには是非お勧めの作業となりますので是非ご検討ください。

1
2