先月VWシロッコRでレカロをご購入+特注レール加工をご用命頂いたオーナーさまから 依頼です。

 純正シート使用時にお使いになってたテンピュール製のパットの表皮を今回のAM19 で使用されている351アルテッサ黒で張替出来るのでしょうか?ご相談を受けました。

 351の表皮自体は在庫があるので張替は問題なく実施できます。レカロの各モデルのように 型紙の無いものはテンピュールのウレタンが挿入されている表皮を画像のように分解して それをもとに、型紙を作製し縫製の生地の寸法取りを実施します。

 型紙に基づいて351の生地を裁断し、仮縫い状態でテンピュールを挿入してフィティングを 確認し、形状がベストな状態を確認後に、本縫製に取り掛かります。

 最終形状を合わせて、最後にファスナー部分を取付けて完成です。

 以上ご説明して通りすべて手作業での作製ですので時間と手間が非常に必要となります。 このことから費用もそれなりに必要ですし、今回は素材がRECARO純正生地351なので 高額です。

 オーナーさまは、本日以外にもお車の各種パーツに拘りを持ってセレクトされていますので 当社のこのようなスペシャルな製品も価格的にもご理解を頂きました。

 大変恐縮ですが、今回のようなパット作製は先月のシロッコRのシート左右+スペシャルレール左右の オーダーを頂いた延長線上の作業となりますことをご理解ください。

 最後にテンピュールさまのタグに対抗して当社のタグを今回付けさせて頂きました。 プロトタイプですが、小ロットございますのでシート作製(全体張替のみ)に取付ご希望の方は 添付させて頂きます。

1
2