名古屋のオーナーさまからのご依頼です。

 運転席用のSR3赤を他店で購入され5月に当社でクリーニング+部分張替を含めて フルオーバーホールさせて頂きました。

 本シートは完成後送付させて頂き仕上がりの素晴らしさに大変喜んで頂きました。

 その際に助手席にも同じシートを装着したいとのご相談を受けました。

 当社に在庫がありましたので、対応が可能であることをお伝えすると助手席は 奥さまがご使用になるとのことでVF座面をご希望されました。

 通常,SR3トムキャットモデルにはVF座面は設定がありませんが、設定が無いものを 作製するのは当社が大変得意とする内容です。

 問題なく作製できることをお伝えしたところ、レール+取付も含めて即オーダー頂きました。

 オーダー後当社までご来店頂き、当社オリジナルレールにて装着を実施致しました。 本レールはis84専用になりますが、左右にオフセットできるのでドアピラー側に干渉する ワークスには抜群のポジションが確保できます。 運転席に関しては他店で装着されたレカロ製レールでしたのでSR3でピラーに約5mm程度 干渉(シートを後方にスライドまたは身長175cm程度以上のドライバー)致します。 is84のSR3でこの状態なのでSR1.2は確実に無理ですしIs05系のSR6.7.11やスポーツスターも 干渉します。
 詳細はこちらでご確認ください。http://apps.recaro-automotive.jp/bfmatch/matching

 オーナーさまは干渉が無い当社の助手席レールを見て感心されていましたが、運転席のレールに 関しては、現状でアイポイント等のドライビングに影響する部分は大変満足しれているので 買い替えはお考えではありませんでした。

 確かに室内の干渉に関しては車内が狭い車や逆に大き目のRECAROだと物理的に避けられない 事象であるので、この当たりはどのようにされるかは各オーナーさまのお考え次第ですね。

 シートは左右同じデザインで装着することが出来てオーナーさまには大変喜んで頂きました。

 レールやシートの仕様も含めてレカロをトータルでプロデュースできるSHOPは非常に少ないです。 各オーナーさまに措かれましても、全てに拘りのある方は是非当社へご用命くださいませ!!

1
2