九州のポルシェ専門SHOP店さまからのご依頼です。SHOPさまでメンテネンスされている993ターボの オーナーさまがご購入された車両に装着されているポルシェ純正SP-Gです。 他店で張り替えたオールアルカンターラ仕様です。元々はレザータイプでしたが傷み等で 現在の仕様になったのではと推察されます。

 日本で発売されているSP-Gとは根本的に異なる点が、SP-Gシェル座面部分にピレリーマットが 装着されている点および背中部分のセンターウレタンとシェルの間に硬質ウレタンの大型パット が装着されていることです。

 今回の作業ご依頼は、座面部分のピレリーマット経年劣化および固定用フックの破断、背中 硬質ウレタンおよびセンター表皮部の固定方式(マジックテープ部の劣化による固定不良) 変更です。

 座面に関しては、当社オリジナルピレリーマット素材を利用し、ポルシェ専用品を作製するとともに フック部の固定方法も従来のコの字型から耐久性のあるSフックタイプに変更したしました。

 背中部は固定用の表皮を全て新品に交換し、固定用のマジックテープも交換および 取付方法を変更致しました。

 ポルシェ専用純正SP-GはRS用とスピードスター用と2種類あり、今回は後者のSP-Gです。 画像の通りレカロ社で作製されたコーションシールも添付されています。

 シートの大きさはアフター用のポールポジションと同じですのでアフター用で販売されている SP-GやTSG,RSG用のレールを使用できませんので専用品が必要となります。 重量も6kg程度ありますので4.5Kgのアフター用のSPGよりFRPの積層が多いです。

 本SP-Gは非常レアでネットオークションでも1脚50万円位で取引されています。 先日国内のポルシェディラーに価格を確認したところレザー仕様+レール付きで 1脚150万円!!!とのことです。(発売当時は1脚75万円位だったそうなので倍です。 90年代の稀少パーツはすべて値上がりしてるそうです) ドイツ本国にも在庫はほぼ無い状態で再販の予定もないとのこと!!

 私もコレクションで1脚(オール黒アブス仕様の993RS用です)所有して時折993C4Sへ装着して いますが最高に素晴らしいSP-Gです。またレア品なので販売予定はありません。

 今後もポルシェ純正SP-Gの修理は展開して参りますので、お持ちのオーナーさまは 是非当社へお任せ下さいませ!

1
2
3