RECAROレカロマイスター日記

大阪府堺市【レカロ専門店 RECARO Special Shop FREESTYLE フリースタイル】
RECAROレカロ販売及びメンテナンス等、レカロを専門に扱うショップです。日々の作業内容やレカロについて、更新していきます。

2010年03月

 連日のハイエース200系レジアスエースへのRECARO装着です。オーナー様は腰の調子が悪いとのことでしたので三重県からご来店されました。

 ハイエースは100、200系含めて100台以上取付およびレール販売含めて実績があります。今回のオーナー様は以前のお車にRECAROを装着せれて、今回ハイエースへの乗り換えのため当店で取付を実施されました。
 オーダー内容は、FSオリジナルLOポジレール、FSオリジナルアームレスト装着です。
 アームレストはRECARO製が事前に装着されていましたが、ハイエースはセンターコンソールが大型のためにアームレスト本体が干渉し取付が出来ないため、RECARO製のより幅が狭い当店のアームレストを装着しました。

 また、当店のレールを装着することでステアリングセンターも問題なく、またアイポイントに関しても純正同等で違和感のないベストなセッテイングが出来たので、久しぶりの愛車へのRECAROエルゴメドの装着を大変喜んで頂きました。

 最近本当に人気です。いやトレンドかもしれませんね。ミニバンにスポーツRECARO!!今回は200系ハイエースにSR4センターFSオリジナルメッシュ+FSアームレスト+FSスペシャル 200系ハイエースLOポジレールで全てFS(フリーススタイル)オリジナル仕様でオーダー頂きました。

 オーナー様はSR4のヘッド部分の独自ラインがとても気に入って一目惚れ!?され今回のオーダーとなりました。センターは鮮やかな赤メッシュ!!でスポーティーな感じに!!運転時の快適性を追及されアームレストの装着もオーダー頂きました。レールはハイエースにRECARO装着時に最適なポジションが出る当店のオリジナル品で装着し、左右の干渉もなく、純正ポジションより高さも上がることなくパーフェクトなセッテイングとなり、大変ご満足頂きました。

 来月には、助手席の純正シートも同じ仕様で張替を実施しアームレストを装着予定です。

Dscf5151 Dscf5152

 ウレタン修理とランバーポンプ修理のためお預かりしていたDSEを装着致しました。しかし,DSEは重たいです・・・・。RECAROの中でもスーパーヘビー級間違いないですね。
 モーターが8個、ポンプ1個その他ets・・・・ありますから20kgは裕に越えています。

 ランクルのようなSUV車両に取り付ける場合は持ち上げなければならないので大変です。参考ですが、車内に挿入するのに干渉するアームレストやヘッドレストは車内で取り付ける方が賢明です。

 さて、今回の車両で皆さんに見て頂きたいのがリアシートの張替です。
 前側のDSEと同じ355ブラウンのRECARO製生地で張り替えてあります。前後が統一されているのは本当にお洒落ですね。費用的にはリアのみで30万円程度ですがその価値はある!?のではと思います。また本車両は他の箇所にも拘った部分が多数あり、内装のウッドパネルはヤマハ製の本物の木を使用したものが装着されていました。
 本当にセンスのいいお洒落な80ランクルです。車は男のロマン!?ですね。Dscf5138 Dscf5128 

Dscf5136_2 Dscf5130

 サーキット走行前提としてE36 M3Cをチューニングされているオーナー様が、エンジンやサスペイション、ブレーキ等をBMW専門店で実施後、シート関係について当店にご依頼頂きました。車両は公認を取得されているということで一般道も通行され、快適性も追及されて、フルバケのRECARO SP-GT2へシートヒータの装着も実施致しました。

 ポジションに関しては、ヘルメット装着も考慮して物理的限界までLOポジションするとともにバックレスト角度のペダルやハンドルまでの距離の適正化、スライド量の後方オフセットなどご要望がありました。これらの要望をクリアーするために遠路ご来店頂きお車で現状合わせすることで全てをクリアーしたレールを作製することが出来ました。

 また、私自身もBMW E36 M3Bを過去に所有してしいたことや、従来からBMWのレールに関してはデーター等も豊富でしたので比較的スムーズに作業が進みました。
 今回のレールに関しては、サーキット走行がメインなのでレールの補強関係も従来品よりも更に追加して剛性を上げたのも特徴です。
 特注でワンオフの商品となり、それなりの費用もかかりましたが、オーナー様には大変ご満足頂けました。しかし大変な作業でした・・・・。

Dscf5110 Dscf5118

 最近、本当に人気です。スポーツタイプのRECAROをミニバンに装着するスタイルです。今回のエルグランドも随所にオーナーさまの拘りがあるスペシャル仕様のお車でした。

 ホイルの選択(CE28ブロンズカラー)やブレーキ関係(R32用)、補強バー関係(室内の雰囲気を壊さないように特注で作製とのこと)等走りに関する部分を重点的に強化され、今回はRECAROの装着となりました。

 RECAROにも拘りを持ってセレクト頂き、超~マニア!?なSR2前期モデルで、オール黒アブス仕様の在庫品を運転席用としてご購入頂きました。
 レールに関しては RECARO製車検対応品 3段階高さ調整タイプです。
 本SR2の特徴は、SR2独自の肩部分のショルダーが大きいことによるホールド性の向上、またヘッドレスト部がノーマルのSR2やSR3と比較して約20mm程度高いので、頭部の安定感が増すとともに、シート全体のデザインバランスが優れていますね。
 またRECAROの刺繍も字体が少し細い目になっており、オーナー様の感性に「ビビッ!!」と来たようでとても気に入ってご購入頂きました。

 USED品ですが、当店でオーバーホール済み。表皮のアブス生地の状態も非常に良く、ウレタンもこの時代のもは堅い目で安定感に優れています。シートの雰囲気ですが現状モデルのSR6 KK100の様な漂っていました。

 装着に関しては、サイドの張り出しか少し大きいのでピラー部に干渉しましたがスライド等の操作に支障があるレベルではありませんでした。滅多にお目にかかれない稀少モデルも当方でオーバーホールして次のオーナーさまに可愛がって頂けることはRECARO好きの私としてもとても嬉しいことです。

 SR2さん、オーナー様にRECAROの素晴らしさを伝えてくださいね。

Dscf5107 Dscf5104

↑このページのトップヘ