RECAROレカロマイスター日記

大阪府堺市【レカロ専門店 RECARO Special Shop FREESTYLE フリースタイル】
RECAROレカロ販売及びメンテナンス等、レカロを専門に扱うショップです。日々の作業内容やレカロについて、更新していきます。

2015年12月

以前にステップワゴンRFにRECAROを装着いただきましたお客さまです。
その後コペンをご購入され、ご自身で84モデルSR4インパクトを装着されていましたが、 数年が経過しシートの傷みが激しくなるとともに、座面サイドが高く、乗り降りに不便を感じられるとのことで、今回当店で在庫がございましたUSEDのSR-7Fをご購入いただきました。

シート在庫のお問い合わせをいただいたときに、ベストなタイミングでSR-7Fのブルーが入荷していたのでブルーのコペンには完璧なマッチングです。
これに伴い、シートベルトガイドもブルーステッチで特注オーダーいただき装着いたしました。
シート装着に関しまして、レールがSR、LXの84モデルのアフターマーケット用でしたので、シートベルトバックルの位置をISO5のSR7に装着できるように溶接加工を実施いたしました。

装着後はベストなポジションでお乗りいただけましてカラーリングもバッチリなので大変喜んでいただきました。
ホイル:エンケイのRP-F1にアクアブルーのリムガイドや、その他車体へのアクアブルー系のストライプやカーボンシール:スクエア加工のBODYデカール等オーナーさまのこだわりが伺えるカラーリングでインパクト大でした。個人的にカラーリングの車両モディファイの参考にしたいです。

Dscf2170

2

IS05モデルの限定モデルで非常に人気の高いSR6スーパーシュタルクをご使用のお客さまからメンテナンスのご依頼をいただきました。
本モデルはシュタルクシリーズの初代モデルになります。
カムイ生地をベースにシャイニングメッシュ黒×グレーアルカンターラのコンビネーションが絶妙にマッチし、シート座面先端形状もR35GTR専用のSP-Xに採用されている同形状のデザインとなっており、定番モデルのSR6とは差別化を図った素晴らしいデザインです。
また、スーパーシュタルクの刺繍が赤色で施されているのがマニア心をくすぐります。
今回は製造後7年ほど経過しておりましたので、クリーニングで全分解するとともに、生地の擦れ部分の張替(座面右サイド+背中右サイド)や各ウレタンの補修補強など、ほぼフルメンテナンスを実施いたしました。
なお、画像はメンテナンス前の状態となります。 以下はお客さまからいただきましたメールです。

------------------------------------------------------------------------------------------------

お世話になっております。
27日にシート到着しました。
大変、綺麗に修理して頂き感動しました。大切に使わせて頂きます。また迅速、丁寧に対応して頂き本当にありがとうございました。
また、何かの機会の時にはよろしくお願い致します。


Cimg2045_2

1_3

5年前に新車でご購入されたデュアリスに当店でDSVをご購入いただきましたが、今回車両入れ替えのためにメンテナンスを含めて静岡県からご来店いただきました。
デュアリス以前にもノートでLX-Lを装着していただき、RECARO使用歴は10年近くになります。84LXからDシリーズへ交換されたときは、素晴らしい乗り心地を喜んでいただきました。
今回は3月にスバルXVが納車されますので、それまでにお預かりしたDSVをフルオーバーホールする予定です。
Dシリーズのモノコックフレームは84LXと比較すると、剛性感は1ランク上であるとともに、座面と背中のヒンジ部構造も高剛性タイプですので、乗り心地はかなり向上します。
ただし、部材関係に重量があるのでシートの約5割くらい重たくなり、ハイトアジャスターが装備されているので84フレームのようにLOポジでの取付が困難となりますが、この点を差し引いても高剛性による重厚な座り心地は正にRECAROのTOPグレードですね。
Dシリーズをベストなポジションで装着する場合は、多数の確認事項がありますので装着をお考えのオーナーさまは是非当店をご用命ください。

Dscf2139

3_2

三重県からご来店されたオーナーさまですが、以前ジムニー23に装着されていたLX-Lのメンテナンスをいたしまして大変喜んでいただいております。
今回は他のお車に装着されていたSR11を、ご購入されたSUVタイプのフォレスターに装着するため、シートレール及び座面サイドLO加工、シートヒーター装着のご注文をいただきました。
シートヒーターは純正のスイッチがそのまま流用できましたので、配線等も特に不要で問題ありませんでした。
今回のお車は奥様も運転されますので、LO加工は非常に喜んでいただきました。

ここで少しSR11についてご説明します。
モデル的にはIS05となり現行のSR6、SR7、LX-Fと同じ05ストラクチャーを採用しています。
価格的にはSR7の約1.5倍するモデルでしたので、あまり販売数は伸びませんでした。しかし、高額な価格設定には明確な理由があります。
ウレタン関係の仕上げ(厚みや形状等)が根本的に異なり、往年のRECAROにある重厚な座り心地が再現されています。
今回のオーナーさまも、以前に名機Cクラシックを左右で装着されていたご経験があったとのことですが、SR11をご購入ご検討時に試座され、その座り心地が非常に気に入られて、即座に左右分ご購入されたとお伺いいたしました。
当店でもSR7等をご検討され、ご来店いただきましたが、SR11を試座されて本シートに変更された方が 数名いらっしゃいます。また当店でも、メンテナンスのために分解いたしますと、内部ウレタンの構造や仕上げが明らかにSR6、SR7等とは異なります。
RECAROはすべて素晴らしいシートですが、やはり価格差には明確な理由があり、棲み分けされているのだなと感じています。

1

2

 

イタリアの高級スポーツセダン マセラティにRECARO装着をご検討されて、オークションにてDSE355カラーをご購入後、当店にメンテナンスのためにお持込みいただきました。
DSEはRECAROで唯一電子制御で動作するタイプです。電動機能がメモリー等も含めて多数あり、正常に動作すれば最高のRECAROなのですが、制御系が故障すると修理はかなり高額になります。
お持ち込みされたDSEは、残念ながら電動機能に不具合が多数あり、修理費用が十数万円になる見積もりとなりました。当店に355同色のDタイプが在庫でございましたので、こちらにシートヒーターを追加して納品させていただくこととなりました。

マセラティの内装がさすがイタリアの高級車老舗メーカーであるだけに、デザイン性があり他のどこに車にも真似のできない独自の高級感やオーラーがあるように感じます。
今回の355茶色は現在は廃盤でございませんが、351黒色やその他カラーとは異なり、非常に上品で高級感があります。
今回の内装色とは異なりますが、まさにマセラティの雰囲気にマッチするカラーだと思います。

また電動Dシリーズは本体が他のRECAROモデルと比べてデザイン的に重厚感があり、こちらもマセラティにはピッタリですね。
今回は運転席のみでしたが、是非助手席に装着いただければと思います。
以下はお客さまからのメールとなります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

お世話になります。
先日送って頂きましたRECARO DSですが、無事取り付けが完了しました。
早速の感想なんですが、予想していた以上の乗り心地と快適性に改めてシートの重要性を再認識致しました。 今までの車がまるでサスペンションをすべて交換したかのようです。
追加工のシートヒーターに関しましても、これなら現在自分の住んでいます静岡あたりではほぼ暖房要らず! シートもクリーンでまるで新品の様で非常に気持ち良いです、フルOHして頂いたFREESTYLE様の技術力のおかげです。 この先も大切に使わせて頂きます。この度は誠にありがとうございました。

Cid_49d18a1086bc48199aadd94b93164ae

1

 

↑このページのトップヘ