現在プリウスでコンフォメドを装着されている静岡在住のオーナーさまからのご依頼です。

 コンフォメドよりも更に電動機能が充実したレカロを選定されDSVをセレクトされました。 DSVはUSEDで左右購入され当社へ直送されてのメンテナンスです。

 本シートはサイドが本革、センターは黒アルティスタ表皮で製造されたレカロ製オリジナルの 366モデルになります。(ちなみにグレーアルティスタ×グレー本皮は367モデルになります)

 DSVはDシリーズの中でベンチレーション、ハイト、アングル、ハイト、リクライニング、ランバー、 ヒーターなで主要電動機能がすべて装備されており大変使いやすいレカロです。 CSEやDSEのように電動関係の不具合が少ないのもいい感じです。

 内部のフレームもコンフォメドと同等のモノコックフレームを採用しており、ウレタン関係の品質も ほぼ同等なので、変更されてもご満足頂けると考えます。

 今回のシートは、クリーニングを含むウレタン関係のオーバーホールやレザー傷み部(左シート 背中左腰部+座面SWパネル付近)の部分張替、アームレスト穴の修理調整等 今後も末永くご使用頂けるようにメンテナンスを実施致しました。

 DSVは今回の前期とSWが縦一列の後期の2種類がありますが、ウレタンの品質に関しては 前期が硬質な感じで着座感覚が安定します。エアランバー減圧弁等のパーツは後期の方が 高性能なものを使用しています。それぞれに特徴があるので甲乙つけ難いですね。

 メンテ後はが画像の通り見違えるように美品になり、ウレタンメンテも完璧なので素晴らしい着座 感覚をドライビングで体感頂けると確信しています。

 重厚な電動レカロ DSV366で快適なドライブをお楽しみくださいませ!!


1
2
3