RECAROレカロマイスター日記

大阪府堺市【レカロ専門店 RECARO Special Shop FREESTYLE フリースタイル】
RECAROレカロ販売及びメンテナンス等、レカロを専門に扱うショップです。日々の作業内容やレカロについて、更新していきます。

2018年09月

 大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。今回のレカロは13年ほど前に当社で USED品を購入頂き、今回で3台目のお車への装着になります。

 毎回乗り換えは新車になりますので、その内装に合わせて全張替を実施しています。 また、張替作業時にはウレタン関係のメンテナスや電動関係の点検も全て実施している のでご使用距離は15万km程度になりますが、全てにおいて最高の乗り心地のTR-DCです。

 前回は、黒合皮×ネイビーカラー:メッシュ生地で張替えましたが、今回は渋めにオール黒 ファブリック+シルバーWステッチにて施工致しました。

  電動に関しては不具合は全くなく、ウレタンに関して13年前の初回に十分な費用を掛て 万全な補修や補強を実施していましたので簡易的な補強程度の実施で完了しました。

 アームレストに関しては、お車が特殊車両となりセレクトレバーにて速度やブレーキを 操作します。このことからアームレストに左腕を預けた状態での操作となり、アームレストの 取付位置に関してもご希望の位置にする必要があります。    

 今回は前回のムーブで完璧に調整しており、ハスラーのベースフレームに取り付けた 状態でも問題ないことを確認後、張替も含めすべての作業を実施致しました。

 シート作製が完了し、お車に装着した状態で納車させて頂きましたが、新品のように 蘇ったRECAROを見て頂き内装と完璧にマッチングしていることをお喜び頂いたとともに 着座頂いた時に、「純正シートでは味わえない安定感が最高です!!」と2度もお喜び 頂きました。

 今回も新しい相棒のハスラーともに当社プロデュースのAM19電動TR-DCで快適な ドライビングを満喫してくださいませ!!

1

 北海道在住のオーナーさまからのご依頼です。手動タイプのコンフォート系レカロの 中でも最高峰であるCTを大変気に入っておられます。

 長年ご使用になったCTを今年の初めに当社で全張替+各部ウレタンオーバーホール等 を実施し、座面サイドもLO加工を施したスペシャル仕様で仕上げさせて頂きました。

 全てにおいて気に入ってお使い頂いておりましたが、当社のブログでCTをグレー:アルカンターラ +黒ファブリック仕様のスペシャル仕様で作製させて頂いた兵庫県のオーナーさまの内容を 拝見されました。アルカンターラを用いた高級感がCTにベストマッチすることを感じ取られ 表皮の傷みはありませんが仕様変更のためご送付されました。

 CTは電動レカロの大人気モデルCクラシックの手動タイプとなるので、RECAROのモデルの 中でも高級感があります。またデザイン的にはオールドタイマー的で武骨な「THE SEAT」感があり ますがそれが逆に新鮮に感じられるのではないでしょうか。

 仕様に関してはブログを見られた内容と同じで、アルカンターラ部を黒、センターをパンチング 黒アルカンターラにてオーダー頂きました。
 センターをパンチング仕様にすることで更にスペシャルなCTの雰囲気となり高級感のギミック的 要素や着座感の上質さは、ファブリックのノーマルRECAROとは一線を画します。

 費用的には上記内容に伴い高額になってしましますが、自分だけのスペシャルな最高級RECARO で常に安定したドライビング出来ます。この幸福感はRECAROファンの方には何においても替えがたい ことだと考えます。

 CTを含めLXやLSのis81モデルRECAROも当社では新品のように蘇えることが可能です。 is81の各オーナーさまも是非当社でメンテナンスを実施し、最高の状態でお使い頂けると嬉しく 思います。Is81のメンテナンスも是非当社へご用命くださいませ!!  

1

 大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。レカロはプライベート用のお車にも AM19を装着されており、今回のSR3はビジネス用の車両140フィルダーへ装着 されていました。

 以前140に装着前に、当社でクリーニングおよびウレタン補修補強を実施させて頂き ました。約3年で8万Km程度ご使用になり右サイド部の破れや座面センター部への タバコ穴もあり、今回の160系への乗り換えを踏まえて再度のメンテナンスを実施 致しました。

 右サイドに関しては当社オリジナル黒生地で部分張替を実施し、センター部の タバコ穴は5mm以下でしたので、ルマンカラー生地部を横方向に一部織り込み縫製 を実施し修理致しました。本修理に関しては横方向へ縫込みが発生致しますが 特に違和感もなくリーズナブルな修理となります。 尚、表皮が全体的に傷んでいるもの本修理での対応は不可となります。

 クリーニングで汚れも一新し、黄ばみの有ったRECAROの刺繍も鮮やかな白なり センターのルマンカラー表皮も3カラーグランデーションも鮮やかに戻りました。

 納品時にオーナーさまがSR3を拝見され、「新品のように蘇えって新しい車に 気持ちよく使えます!!腰に優しいレカロはビジネスにも離せませんね」と お喜び頂きました。

 SR3は形状的にはスポーツシートですがモデル形式的にはIs84となります。腰痛対策の メディカルRECAROエルゴメドもIS84となり同じフレームを使用していますので、メディカル的な 要素はどちらも近似しています。

 装着方法や腰部のランバーサポートの挿入でSR3もエルゴメドと同様な効果を導き出す ことも可能ですので、SR3の各オーナーさまも是非メンテナンスを実施して末永くご使用 下さいませ!!

1

 大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。RG-Sの限定モデル:シュタルクを 新品でご購入されコペン880→フェアレディーZ33→ロードスターNDにお使いになり トータル走行の走行距離は約10万Kmです。

 今年になり、ワインディング走行を実施していると座面関係に違和感を覚えるようになり 座面センターウレタンの劣化が気になり始めたそうです。

 今回ネットを検索されて当社のHPを拝見頂き、スポーツシェルのセンターウレタンの取り扱いが あることをご確認されて交換のためご来店されました。

 交換に関しては、座面のウレタン表皮を現在使用分から分離し新品のウレタンを挿入する 作業ですので交換時間は10分程度です。当初は座面後方のウレタのみ交換のご予定で したが、交換後のウレタンの着座感が非常に良好でしたので、座面先端部に関しても 交換致しました。

 お車はMT車でしたので先端ウレタンの交換効果は絶大で、ペダル操作時の腿裏の 安定感および反発感が抜群であると大変お喜び頂きました。

 レカロ製のスポーツシェル関係の各ウレタンはSP-G、RS-G、TS-G、SP-GNの4機種用は 勿論、ポルシェ964,993、996GT3、ホンダNAX タイプR用 ドライドライカーボン SP-G用も在庫しております。

 座面ウレタンに関しては通販で購入されても交換は簡単です。また表皮の作製も可能 ですので、こちらに関してもご希望の表皮(ファブリック、本革、アルカンターラ等)もお選び 頂けます。

 レカロ製のスポーツシェルの各オーナーさまは是非交換して、完璧なドライビングプレジャーを 堪能してくださいませ!!

1

 京都府在住のオーナーさまからのご依頼です。建築施工会社にお勤めでクレーンが 装着されたトラックで部材を現場に搬入されています。

 お仕事柄、全国に各地に長時間の長距離運転を実施されるので腰痛が発生 しており、年を追うごとに酷くなってきました。 そして今年になり完全に椎間板ヘルニアになり手術を実施し、これを機会に RECAROの装着に関して当社へご相談されました。

 電動レカロをご希望とのことでしたので当社としてはオルソペドやエルゴメドEを お勧めしました。ご希望としてはハイトアジャスターがどうしても必要とのご要望です。

 この点に関しては積載物が大型のコンクリート製のケーソンなので、大変な重量 があります。ケーソン自体に設置面積は小さいのでトラック荷台の一部分に重荷重 が掛かるため、トラックの運転席のあるキャビンが微妙に傾くそううです。
 この状態で運転すると腰に大変負担が掛かりますので、ハイトアジャスターが 前後に装備されているDSVではキャビンの傾き分をシート本体で補正できるので 非常に便利だとのご意見でした。

 Dシリーズは座面底面がIs84やIs05のようにフラットではありませんのでレールの作製 にテクニックが必要です。車体取付側の高さや固定ネジ箇所の位置、純正シートの 座面先端位置から各ペダルまでの距離、シート下装着部のクリアランスの確認等 全ての確認が必要となります。

 今回車両が非常の大きいので当社から京都の会社まで出張してレールの仮作製 を実施致しました。

 雨天でしたが、事前の部材準備も完璧でしたので作業は比較的スムーズに進み ました。最終的に座面のみ装着しオーナーさまにしざして頂き完璧なポジション確認が 出来ましたので、次回は本レールを作製するとともにトラック用にカスタマイズしたDSVを 完成させて装着させて頂きます。

line_1537427884368
1

↑このページのトップヘ