10数年前に限定モデルAM19 SP-JJトムキャットを左右ご購入されたオーナーさまからの メンテナンス+装着のご依頼です。

 シルビアS13から始まり、スカイラインR32GT-R、マーチR12乗り継がれて15万km程度走行後に 自宅保管されていたとのことです。

 今回輸入車のポロ6Rをご購入され、純正シートも固い目で乗り心地は試乗時には申し分ないと 思われていました。納車後、長距離ドライブをするとやはり疲れや腰痛が出たとのことです。

 やはり長年の慣れ親しんだレカロはドライブには外せないとのことで今回装着するために メンテナンスを実施致しました。

 トムキャットは、鮮やかなイエローカラーが特徴ですが使用年数が長いとどうしても汚れます。 今回、クリーニングの実施で新品同様になり鮮やかなカラーが戻りました。  ご使用方法が丁重でしたので表皮の傷みが全くなく、クリーニング他にウレタン関係の 補修補強、ダンパ座面ゴムの交換等の作業を実施致しました。

 シート底面のネジ穴に関しては、後方の2か所が既定寸法のネジが使用されていなかったことで 1か所はネジ穴の潰れ、もう他方はネジ部分が内部で脱落していました。こちらに関しても溶接+ ネジタップ切り処理で問題なく対応ができました。

 レールに関してはレカロ社からのリリースがなく、当社オリジナル品で装着しました。もちろんステアリング センターやペダル位置、LOポジションも完璧です。

 今回は運転席のみの装着でしたが、作業完了後あまりに綺麗になったレカロを見られたオーナーさまは 助手席も装着したいとのお話もされていました。
 限定モデルの鮮やかなイエローカラーのレカロを左右装着は機能的にも素晴らしいですが、見た目にも 最高にいい感じです。ホワイトカラーの6Rポロには最適ですね!!
 各オーナーさまもご自宅に眠っているレカロが有れば当社でメンテナンス+装着されて、現在の愛車で 快適なドライビングをお楽しみくださいませ!!

1
2