大阪在住のオーナーさまからのご依頼で、最強の冷却能力を誇るシロッコファンを 装着(背中のみ)したAM19スポーツSP-Jを作製致しました。

 通常のAM19ファンはプロペラファン(容量0.17A)のものが装着されていますが、 当社の標準の強化タイプは風量が大きなシロッコファン0.22Aの物を装着しています。

 こちらのタイプでレカロ製のプロペラファンより体感的に約50%程度は冷却効率は 改善されている感じです。

 このタイプで一度確認頂きましたが、体質的に汗かきとのことなので背中にこのタイプの ファンをツインで装着できないないかとのご相談を受けました。

 内部の構造的にツインでは装着が不可となるので、単体で風量ならびにモーター容量が 大きなシロッコファンを当社でご準備させて頂きました。

 ファンは通常の1.2倍の容積持ち、モーター容量は驚愕の1Aです。単体テストの風量は 体感でレカロ製の約5倍!!当社標準のシロッコファン3倍程度はあります。ここで問題となるのが ファンの騒音です。明らかに回転音、風切音が高く、音が気になる方には不向きです。

 オーナーさまはGTIを350馬力にフルチューニングしておりマフラーもレムス製を更に スペシャル加工して装着されていますの音は気にならない!冷却効率向上を優先したい とのご要望でしたので施工することになりました。

 初の試みでレカロ内に大型ファンを挿入しますので、あまりにも騒音が気になる場合は 停止できるように座面とは別の操作SWを装着し背中のみを停止できるように致しました。

 シートの表皮はヴェント機能が最大限に発揮できるように351表皮から当社オリジナルメッシュに 張替致しました。ファンが大型になったので標準のシロッコファンのダクトや台座では装着ができ ませんので新たに作製致しました。

 シート完成後に、背中のファンを起動して確認したところ・・・・。 信じられない位涼しい(背中の表皮に手充てると空気が吸い込まれているのが確実に体感できます) ですが、ファンの音は耳に付きます。こちらは当初予想されていたことなのでオーナーさまも 気にされていませんでした。
 座面もご希望されましたが、施工するスペースがないので シートレールはレカロ製を使用し、ポジション調整も装着後に実施しすべてにおいてご満足 頂けるレカロに仕上がりました。

 このようなスペシャルな仕様も対応可能ですが、お時間と費用が通常よりかなり必要となります。

 高度な技術と技能を有するフリースタイルに何なりとご用命くださいませ!!

1