レカロ製アームレスト(is84、D用)前期モデルのグルスアップおよびクリーニングの ご依頼を頂きました。

 現在RECARO製のアームレストは製造中止の本品(前期型)、現在販売中の 後期型およびis05専用品があります。

 各アームレストを装着する場合は、RECARO側に専用の台座が装備されているもの しか装着が出来ません。 前期および後期はモデル的にIs84シリーズの401系モジュラーLX、エルゴメドシリーズ、Dシリーズおよび ESV、is05用はSR7シリーズ,LXシリーズアームレスト専用台座付きのみとなります。

 参考ですが、当社オリジナルアームレストは、すべてのレカロに装着が可能です。(シート本体を お預かり加工になります)

 さて本題にも戻りますが、前期型アームレストの表皮を分離し、駆動部分点検および グリスアップを実施し、ロック解除機構および角度調整パターンがスムーズに動作するように 致しました。表皮に関しても、USEDで購入されたとのことで、アームレスト上部に汚れが染みついて いましたが、分離した状態で洗浄しましたので新品同様に生まれ変わりました。

 前期型は、レカロ製アームレストの中でデザイン性、機能、大きさのどれをとってもパーフェクトな 商品です。拘りのある構造となっているので内部のリンケージ機構に不具合があると先端の 解除ボタンが使えないことがあります。

 今回のようにクリーニング時に内部点検等を実施することがベストです。

 また、前期モデルはカラーバリエーションも豊富でしたので黒をはじめ、グレー、アイボリー、レッド ブルー、ブラウン、バッファーローレザー黒など当時にラインナップされていたレカロモデルと同じ 表皮で全て販売されていました。ちなみに、当社にはまだレッドカラーの新品アームレストが 在庫でありますし、バッファロー黒レザーもUSEDで在庫があります。

 レカロ製アームレストの張替、メンテナンスも随時実施していますので、お持ちの各オーナーさまは 是非当社へご用命くださいませ!!

1