茨城県在住のオーナーさまからのご依頼です。オープン軽スポーツの最高傑作880コペンへの レカロSR3装着のために、9時間掛けてご来店頂きました。

 880コペンへis84系のレカロを装着する場合、シート側の加工が必要ですので送付頂いての対応も可能との お返事を差し上げましたが、着座状態での座面サイドウレタンの加工もご希望されましたので 1泊のご予定での作業となりました。

 レールは当社のオリジナル品で、ポジション関しては純正同等です。コペンは純正シートも拘りをもって LOポジションで作製されていますので、シートの厚みがあるレカロを装着した場合でも純正同等が物理的 限界となります。

 リクライニングダイヤルや座面サイドフレームの加工を実施し、コペン室内に挿入できるようにカスタマイズ を実施しました。座面サイドのウレタンに関してはオーナーさまはスポーツ経験者で太腿筋肉が太目なので 食い込み感があるので、センター部から後方にかけてMAX20mm程度カットを実施し圧迫感を低減させました。

 座面加工後に試座して頂き、2度目の加工でベストな状態でのウレタンカットとなり最適なフィッティングが 実現出来ました。

 ノーマルのis84 SRではスポーツ経験者等で下半身が大きめ各オーナーさまの場合、今回のような座面サイドの カット加工を実施した方が圧迫感がなく快適に着座頂けることがあります。 年間でSR3系をメンテしていく中で2、3件ご要望がある加工です。 標準体型(172cm、65kg)程度の方ですと殆ど必要がない加工ですのでご安心ください。

 今回のオーナーさまは過去にカプチーノやビート(2台)もお乗りになったお車大好き世代です。本コペンは MT車ですが奥さまも運転されるとのことです。お手持ちのSR3チャレンジャー青がベストな状態で取付 出来たことを大変喜んで頂きました。

 奥さまと共に、レカロ装着の880でのドライビングを堪能してくださいませ!! 遠路のご来店、本当にありがとうございました。

1