埼玉県在住のオーナーさまからのご依頼です。以前BMWアルピナB9装着のSR3をメンテさせて頂きました。 その後本SR3サイドLO加工+アームレスト装着のレカロをオーダー頂き5年8万km程度ご使用頂きました。

 今回60ボクシーへお車乗り換えにあたり、レール購入およびSR3の部分張替およびメンテナンスのご依頼を お受けしました。

 シートは全体のクリーニングも含めて右サイド部の表皮(背中+座面)の部分張替および全体的なウレタン補修補強、 サイドLO加工用のプレート交換、座面センターピレリーマットを当社オリジナル品への交換、ベルトホルダー部の表皮調整 等、実施致しました。センターのオリジナル黒メッシュ生地は張替の必要もない良い状態でしたので、クリーニングのみの 対応となりました。また、当社オリジナルのアームレストに関しても、フレーム台座や本体等以上もなく良い状態でお使いでした。

 今回のSR3のように当社で販売やメンテナンスを実施したレカロが1回または2回など10万km程度ご使用頂き、再度のメンテで 入庫することが多くなって来ました。各オーナーさまに永年ご愛用頂いていることを本当に嬉しく思います。 車と同じで定期的にメンテナンスすることで末永くご使用頂けるのがレカロシートの素晴らしいところです。 最高使用距離の方は車5台で累計100万kmの方も居られます。このオーナーさまで3回フルメンテを実施されています。

 3桁はなかなか厳しですが本オーナーさまも、相棒のレカロでの60ボクシーでのドライブを楽しんでくださいませ!!

1