大阪在住のオーナーさまからのご依頼です。ダイハツのスペシャリティー軽自動車!!ソニカへの 持ち込みレカロの装着です。

 ソニカはダイハツの軽自動車の中でも、ミラやムーブ等とは別のワンランク上の上級モデルとして 販売されました。イタリアンデザインをモチーフとした全体のデザインや拘りの内装、リアレールレンズの 処理方法等など国産車とは思いえない素晴らしい造りです。

 このソニカのマニアックさを熟知した神戸の有名チューニングShopさまでAT→MT5速に載せ換えた コンプリートカーとして販売されていた車両を今回のオーナーさまがご購入されました。

 以前も同じ路線のスバルR2にもお乗りになっていたので、本ソニカをセレクトされたセンスの良さが 納得できます。

 今回MT車で快適にお乗りになっているので、シートをレカロに換装されたいとのことで色々と 選定されました。その中で軽自動車へ取付しやすいJSモデルの中で比較的購入しやすい 三菱セディア純正のスタイルST-JSをセレクトされました。本シートは純正品なるのでレール等の 分離やその他付属パーツの切断作業、シートレール取付ネジ穴の加工等も必要になりますが こちらの点に関しては当社は作業実績が豊富ですので問題なく加工を実施しました。
 レールに関しては当社オリジナル品のLOポジションで装着し、最適なポジションでドライビング頂くことが 可能となりました。 以下は、装着後のオーナーさまからのメールとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 本日はお世話になりました。

 三菱純正レカロに対しても愛情をもって接してくださる一流ショップに 取り付けしていただけて、満足しております。

 早速のファーストインプレッションですが、 ソニカの乗り心地で気になっていました、ピッチングが何故か気にならなくなりました。 大げさに言えば、ショックを交換したようなレベルです。

 乗り心地の良かった前車、スバルR2に近づいた感じです。 そのためなのか、ハンドルから伝わる路面状況が以前よりも、くっきりわかる感じがしました。早めに未交換のフロントショックを交換したくなりました。

 レカロシートは、全体的にカッチリしており、特にお尻あたりのふらつきが無く、以前のシート (ミラの純正シート)がいかにふにゃふにゃしていたのかと改めてわかりました。
 座面高さも低くなり、頭上こぶし2個入りますので、ハンドル高さは一番下で、 気分はロータスヨーロッパです(笑) 暫くはニヤニヤしながら運転を楽しめそうです。
 今後の課題としまして、背中のラリーアート文字をSONICAまたは、ダイハツのロゴマークあたりに 変更したいですね。 どこまでも走り続けたくなるシートです。 本日はありがとうございました。

1