大阪在住のオーナーさまからのご依頼です。サーキット走行のため他店でRECAROを購入、装着されましたが ポジションが合わず非常にドライビングがし辛いとのことでご相談を受けました。

 レールはレカロ製のワンポジションフレームで装着されていますが、オーナーさまは身長が165cmなので アイポイントが低すぎるのと、スライドレールを最前部の状態でもフットレストやブレーキペダル等への 距離が遠く、細かなペダル操作が出来ないとのことです。

 装着のTS-GはRECAROのスポーツシェルモデルで一番低いポジションになるレカロなので 装着時のセッティングが非常に難しいです。今回の問題点を解決するために現状の 不具合点(ポジションが低すぎる+ペダルが遠い)を詳細にお聞きし、スペーサーでの高さ 調整およびスライドレールアダプターにより調整することになりました。

 高さに関しては、標準の6mm+7mm→13mmを使用するととものスライドレールアダプタの 厚みが+7mm程度ありますので合計20mmのアップとなりました。

 ペダルの距離に関しては、後20~30mm不足している状態でしたので前側へ50mmオフセット させることで調整幅を持たせて、脚部の状態変化(シューズ底の厚みや身体疲労による脚長の変化)に 対応できるように致しました。

 この2点の変更でポジションが劇的に変化しましたので、オーナーさまには大変喜んで頂きました。

 特にサーキット走行は最適なポジショニングがタイムへ即反映されるのでとても大切です。

 余談ですが、私人身も身長が165cmなのでデモカーのMT車には今回のアダプターを使用し 最高のスポーツドライビングを満喫してます。 (もっとスペシャルなレール加工もしておりますが、この点はシークレットです 笑)

 逆のバージョンである身長が高い方への対応も可能です。

 シート以外でもレールに関してもどのような事象にも対応はさせて頂きます。 費用は高額になりますが是非ご相談ください。


203dd16c