神奈川県在住のオーナーさまからのご依頼です。新車のハイエースをご購入されフルカスタマイズされる予定です。内装に関しては新品のSR7Fをご購入頂き拘りの本革でセンターを張替のオーダー を頂きました。

 サイドが白本革パンチング仕様ですのでセンターも同色の本革:白でパンチング仕様をご希望されました。カラーに関しては、レカロ製の白レザーが微妙にクリーム色が入っているので色合いが合うレザーを探すのに苦労致しました。当初は欧州が適合すると考えましたが、最終的には日本製のレザーでほぼ同等品が見つかり安堵致しました。

 パンチング加工については、ラシックサイドのパンチング間隔は約4mmでした。通常、レカロ製のベント等のパンチング仕様は約6mmです。(AM19SP-JCやスポーツスター,SP-XVer1等)ラシックのパンチング仕様に合わせるべく各レザ-加工メーカーさまと入念に打ち合わせを実施し、4mm間隔の加工が施せるメーカーさまを見つけだし施工して頂きました。

 センター材料関係の入手及び加工が実施できましたので、最終の縫製作業です。オリジナルの ラシックの表皮を分離後、現物合わせのためグラスメッシュの生地縫製を全て解き、その表皮から 型を起こしてすべてのレザーを裁断+縫製の作業を実施致しました。 縫製完了後、ウレタンへ装着しシートへの組み込んで完成です。

 今回のオーダーはオプションでシートヒーターを座面+背中し、ハイエース用LOポジションレールも 左右オーダー頂きました。

 納車は5月末とのことですが、オーナーさまもスペシャルオーダーのレカロ装着を楽しみにして 頂いています。取付は関東のSHOPさまでの施工となりますが、装着後の画像やインプも 当社としても楽しみにしてます。

 新品のレカロをカスタマイズするのも、とても素晴らしい仕上がりになります。ラシック自体も RECAROが提案したNEWモデルですが、各オーナーさまのイメージで今回のように一工夫加えると 更にプレミアム性が高いスペシャルレカロへ変身致します。
 このようなカスタマイズに関しても、更に素晴らしく仕上がるように最大限のご提案をさせて頂き ますので、各オーナーさまに措かれましても最新モデルのカスタマイズを是非ご検討くださいませ!!

1