大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。昨年、運転席、助手席を純正シートと 同じ仕様のLS-M作製+スペシャルシートレールのオーダーも頂きました。  400km程度の長距離ドライブが信じられない位楽になったと大変喜んで頂きました。

 今回はアメ車のイベントに参加するために、LS-Mの仕様と同等にリアシートを張替て 統一感を出したいとのご要望でオーダー頂きました。

 リアシートの張替に関しては、フロントに2脚レカロを装着のオーナーさまですと 当社で購入して頂いていないレカロであってもオーダーはお受けします。  大変恐縮ですが、レカロシートを装着されていないお車のリアシートの張替は お受けできません。これはと当社の拘りなのでご理解頂けると幸いです。

 今回のリアシートは今までの張替の中でかなり手強い作業でした。お車が 1970年代のものなので過去に張り替えた形跡があるとともに、ウレタン自体も 朽ち果てて一から作製致しました。
 また表皮の型取りに使用する純正合皮も姿やかさが無く硬化していたので型取り作業も 通常の2倍は手間が必要となりました。

 内部の金属フレームもボロボロに錆びて使えませんでしたが、こちらはオーナーさまが 米国から新品を取り寄せてくださったのでとても助かりました。

 センターのステッチも運転席、助手席のシートセンターに合わせて作製していますので 統一感は抜群です。リアシートもレカロと同仕様に仕上げますとプレミアム感が更にまして 非常にいい感じです。特にこのようなビンテージカーでは更に良さが際立ちますね。

 今回のビンテージや1990年代のヤングクラシックや現行の最新モデルでもリアシートの 張替は可能です。費用とお時間はかなり必要ですが拘りにオーナーさまは是非ご検討くださいませ!!

1