奈良県在住のオーナーさまからのご依頼です。RECARO史上最高峰電動シリーズのDSE左右を 20数年前に新品でご購入され、電動スライドレールもご使用になっています。

 ご使用の走行距離はトータルで驚愕の75万km!!この間、RECARO社にて一度全面張替+オーバーホールを 実施されています。今回一度目のオーバーホール後に運転席でご使用になっていたDSEに傷みが 発生しましたので当社でメンテナンスさせて頂きました。

 今回シートに関しては右サイド部の生地に傷み、各部ウレタンやピレリマットの経年劣化を中心作業を 実施しました。部分張替は当社オリジナル生地黒を使用し、ウレタン関係は右サイド部および着座感の安定に 繋がるセンター部を重点的に補修補強、ピレリマットも当社オリジナル強化タイプへ変更致しました。 また電動スライドレールに関しては、スライド機構部の左右スパイラル固定部に経年劣化によるガタツキが10mm 程度発生していましたので、駆動部の分解点検およびシム調整でガタツキをほぼ解消することが出来ました。

 DSE用の電動スライドはCSE用とは異なり駆動モーター部にもメモリー機能が付属されています。このため 特殊なモーターが設置されていますので当時でも1脚分12万円位しています。

 本オーナーさまのDSEは電動機能に関して全く問題がなく、すべてがスムーズに完璧に動作します。 今回のメンテナンスで電動スライドのガタツキが解消されたことを大変喜んで頂きました。こちらの不具合は ドライブ時に加減速やブレーキ時にレカロが前後にガタツキとても不快な感じで乗られていたとのことです。
 DSE自体が30kg程度あるので、車の挙動でレール部に負荷が掛かり樹脂系のシムが破損したのが原因です。 今回は金属製シムに交換しているので破損することはありませんが、定期的(5万km程度)に増し締めが 必要だと考えます。

 装着はDSE30Kg+電動レール6kg合計約36Kgほどあるので、SUV系の車両には上側へシートを挿入する方法と なるので2名体制でないとほぼ無理です。オーナーさまの一度ご自身で取外しをされたそうですが、「二度と出来ない! したくない!!」とおしゃってました。DSEはすべてが電動なので本当に重いRECAROですがその分機能は最高です。 ただCPUが故障するとほぼ修理は不可で、供給パーツも生産終了なので最適に作動させることが難しく寂し限りです。

 余談ですが私もGクラスへDSEバッファロー黒を使用していますが電動は絶好調です。特に電動はノーメンテですが 取扱に注意を行っているので完動です!私のDSEをはじめ全国のDSEオーナーさまの電動が健全な状態でキープできる ように当社としても技能技術の向上を図って参ります。

1