兵庫県在住のオーナーさまからのご依頼です。軽快に走る個性的なお車が好みで 以前はFRアルファロメオの最終型の名車75に10年程度お乗りになっていました。75にもレカロ装着で数年前にご相談をお受けしました。

 75はイタリア車ということもありパーツの供給面等、今後の維持が難しくなってきました ので、国産車でご自身の感性に響くお車を探されました。

 そんな中で今回のロードスターモデルの中でも最高の出来栄えである2代目NBシリーズの 最終限定モデルを見つけされて購入されました。

 ボディーカラーはメタリックブルーでトップはネイビー、内装のシートもネイビーでステアリングや シフトノブはナルディ製で一部にネイビーを使用し、ノーマルのNBより差別化が図られています。

 今回、軽快にワインディング走行するためにRECARO装着をご検討されご来店頂きました。 軽量化も含めてSP-Gオーダー頂き、内装色に合わせてネイビー調のファブリックで全体張替 +シートヒーターを装着致しました。

 SP-Gはドイツ本国仕様のSP-G2正規品をベースにウレタンを全て新品に交換し、シェルも再塗装して いますので最高の仕上がりです。取付のレールに関しては左右ともレカロ製で装着しました。 運転席用はSPG専用のLOポジションレールにて装着し純正より10mmダウンしています。

 他メーカーで30mmダウン等のレールが有りますが、レールの品質が極端に悪い(シングルロックで 台湾製レール)です。オーナーさまは極端なLOポジよりも品質優先でレカロ製をセレクトされました。

 ただ、レカロ製もノーマル状態ではシートベルトバックル固定部のステー短か過ぎてが使用が難しいです。 このたま今回運転席、助手席とも延長ステーを作製してベルト装着時に操作しやすい最適な位置に 来るようにセッティング致しました。

 またご自身で内張りの一部を取り外されて、その部分もSP-Gと同じ素材で張替ましたので更にプレミアム度 がアップ致しました。

 シートヒーターのSW関係も右側の操作性の良い場所に設置し、カーボンパネル調で取付しまいした。

 以前75にお乗りのオーナーさまらしく、すべてにおいて拘り抜いてオーダー頂きパーフェクトな仕上がりと なりました。コストもその分多くはなりましたが、乗り心地の向上は勿論、カラーリングも含め大変気に入って 頂き、手間と時間を掛て丁重に作製した甲斐があります。

 自分だけのスペシャルなRECAROをご希望の各オーナーさまは是非当社へオーダー頂けると嬉しく思います。

1