兵庫県在住のオーナーさまからのご依頼です。2か月前にレール作製のデータ取りのため お車をお預かりし、SP-Gも完成しましたので装着のためご来店頂きました。

 張替ベースのレカロはSP-G3を使用し、先日装着したエーリゼのようなシート本体の 加工は必要ありません。表皮は当社のオリジナル黒にオレンジのWステッチ、シェルを オレンジに塗装しスぺシェルな仕様で作製致しました。

 レールに関しても、物理的限界までLOポジションとし、ペダル操作の関係上極力 前側にオフセットした状態でレールを作製致しました。

 標準で5点シートベルトが装着されており、股下の固定部がシートと干渉し取付には かなりのテクニックが必要でしたが最適なポジションが確保でき喜んで頂きました。

 お車は完全に手造りのレースカーです。BODYは全てFRPで鋼管パイプフレームに 固定している状態です。エンジンはフォード製でエアコンもあるの快適ですね。

 日本には10台程度との稀少車ですので、RECAROの装着でお預かりしたので隅々まで 見せい頂きました。ジネッタを開発したエンジニアや組み上げたメカニックの職人気質が 肌で感じ取れと感動いたしました。

 このような稀少車でも当社ではレールを作製し装着することは可能です。勿論RECAROの デザインやカスタマイズもオーナーさまの体型に合わせたり、内装のマッチングを考慮した 作業も可能です。

 レカロのことで大きな夢をお持ちのオーナーさまは是非当社へオーダー頂けると幸いです。

1